シュワルツェネッガーが今まで殺した人数を数えてみた

シュワルツェネッガーが今まで殺した人数を数えてみた 1

「筋肉の大統領」アーノルド・シュワルツェネッガー。兄弟メディアKotaku JAPANでシュワちゃんが映画の中で今までに殺した人数を合計するまとめ動画を紹介していました。

動画は既に海外でブルーレイ化されている作品の中で、実際に殺害するシーンがあるものをカウント。『プレデター』、『ターミネーター2』、『エンド・オブ・デイズ』、での自殺(および自殺幇助)だけでなく、『ラスト・アクション・ヒーロー』の中で上映された映画の中での殺しも入っています。そして、総数は509!(マッチョ握手)

Kotaku JAPANでは動画や、殺しの内訳も紹介しているので、シュワルツェネッガーが好きで仕方がないかたは確認してみてください。

シュワルツェネッガーが今まで殺した人数を数えてみた[Kotaku JAPAN]

(ギズモード編集部)