並べるだけでどこでも宇宙要塞になる「デス・スタータイル」

並べるだけでどこでも宇宙要塞になる「デス・スタータイル」 1

『スター・ウォーズ』に登場するデス・スターは、外観の完璧な円形フォルムと、内観のメカメカしさが魅力です。あの丸みを家庭の中に取り入れようとするのは難しいかもしれませんが、内装ならタイルを並べるだけで簡単に再現できるみたいです。

元々、1976年に『スター・ウォーズ』が撮影された際も、立体のタイルを何パターンも用意して、組み合わせを変えることで複雑でメカニックなデス・スターの内観を作ったらしいのです。

兄弟メディアKotaku JAPANでは動画と共にタイルを作ったスタジオの紹介をしていますので、説明書を買ったけど肝心のデス・スターがない! なんて人は必見です。

並べればどこでも宇宙要塞になる『スター・ウォーズ』のデス・スタータイル[Kotaku JAPAN]

(ギズモード編集部)