この人が世界で初めて政府に認められたサイボーグです

    この人が世界で初めて政府に認められたサイボーグです 1

    「色を聞く」アーティストのニール・ハービソンさんをご存知でしょうか? 彼は生まれつき色覚異常で、世界が白黒に見えています。しかし、「アイボーグ」というヘッドマウントデバイスを装着することで、色を周波数に変換させて聞いているのです。そんな彼が、政府公認にサイボーグになったそうです。

    政府公認のサイボーグになったというのは、「アイボーグ」を装着したままで写った証明写真を使ったイギリスのパスポートを発行してもらったということ。それが意味するのは、万が一、誰かがこの「アイボーグ」を強制的に外そうとした場合、その人はハービソンさんの顔を損傷する暴力行為を働いたとして、罪に問われることになるそうです。

    兄弟メディアKotaku JAPANには「アイボーグ」に関してや、どのように生活しているのかが詳細に紹介されていました。「私は、後頭部にUSBのようなコネクターを付けて、コンセントにさして充電しています。」という一言は衝撃的でしたよ。

    この人が世界で初めて政府に認められたサイボーグです[Kotaku JAPAN]

    (ギズモード編集部)