アップル流Oculus Rift!? 3Dヘッドマウントディスプレイで新特許

2013.12.13 18:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

131213_appleoculusrift.jpg


視力悪い人用にも調整してくれて、メガネ要らず。

今ゲーム界隈では、バーチャルリアリティのリアリティを極限まで高めるべくいろんなガジェットが出てます。そんなガジェットの先陣を切ったのがヘッドマウントディスプレイのOculus Riftでしたが、アップルもそんな流れを無視してはいなかったようです。新たに公開された特許が、アップル版ヘッドマウントディスプレイ来るか? と思わせるものだったんです。

その特許文書内では「スキーまたはバイク用ゴーグル」に似ているとされる3Dメガネシステムは、ゲームプレイとかグーグルグラスみたいなAR(拡張現実)機能よりもメディア視聴に重点を置いています。ゴーグルにディスプレイが内蔵されていて、両目で見ると3Dで見える、っていうやつです。

ただこの特許にあるゴーグルの興味深いところは、目が悪い人にもあらかじめ配慮してあることです。この特許では、目が悪い人用に画像を調整するデータ処理技術についても書かれているので、ゴーグルの中に無理やりメガネをかける必要がなくなります。

で、毎度特許に関してこればっかり書いてますが、特許を取ったからって具体的な製品化プランがあるっていう証拠にはなりません。ただこの特許によって、アップルがヘッドマウントディスプレイがガジェット好きの心を捉えていることを認識してるのがわかりました。アップルができあがった地位にあぐらをかいているなんて批判もある中で、こういう新しいコンセプトはもっと必要かもしれません。少なくとも、iWatchとかiTVの噂ばかりじゃないってことですね。


Patently Apple via TechRadar

Gerald Lynch-Gizmodo UK(原文/miho)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Power Plus 2 10400mAh 大容量モバイルバッテリー
  • cheero mart
  • Power Plus 10400mAh DANBOARD Version マルチデバイス対応モバイルバッテリー
  • cheero mart
特別企画

家事で空気は汚れる? 「Dyson Pure Cool Link」でチェックしてみた

Sponsored by Dyson 風が強くて気持ちいい扇風機と、微細なアレルゲンも取り除いてくれる空気清浄機。2in1なダイソン・エアマルチプライアーシリーズ最新モデルが、さらなる進化を遂げました...
続きを読む»

・関連メディア