世界遺産の活火山、超完璧なスモークリングを噴き出す

世界遺産の活火山、超完璧なスモークリングを噴き出す 1

山からポワーンとこんなモノが…!?

むかし喫煙者の人が「俺、煙の輪っか出せるんだぜ」と嬉しそうに見せてくれました。しかし母なる大自然は、それを完全に凌駕する能力を備えていたのです。

イタリア南部シチリア島で噴火中のエトナ火山。世界遺産として2013年に登録されたこの活火山から噴出したのは、数百フィートにも及ぶ美しい円を描いた巨大スモークリング。世界中の喫煙者とポッドヘッド(マリファナ常習者)の皆さんから確実に嫉妬を買うレベルですね。この完璧なリングは、とりあえず見ておくべし。

冒頭の写真は、「Volcano Discovery」のTom Pfeifferさんが撮影した1枚。BoingBoingによると、エトナ火山は今月11日に数十ものスモークリングを火口から噴き出していたようです(この火山は、10月26日から噴火活動を開始)。

エトナ火山がどうやってこのようなリングを噴出しているのか(また、過去にもこうしたリングを噴出していたのか)は謎めいたまま。もしかすると、火山もちょっと一服しているのかもしれませんね。

Casey Chan(Rumi /米版