パロディも効いてます。横スクロールだけど横に進むだけじゃ終わらない「アングリー吉田くんとハングリーバード」(動画あり)

お。これはおもしろそう。

世界でいちばん有名なスマホゲームと言っても過言じゃなさそうなAngry Birdsっぽい大胆なタイトルのAndroidアプリがこちらの「アングリー吉田くんとハングリーバード」。人気コメディアニメ『秘密結社鷹の爪』のアプリです。

ゲームの内容はAngry Birdsとは違って、横スクロール型のアクション。ジャンプと攻撃の2つのボタンで吉田くんを操作して、向かってくる敵や障害物を回避していきましょう。

このゲーム、横スクロール型なんですが、ただ進むだけじゃクリアにはなりません。画面下に表示される「クエスト」をクリアして、逃げたハングリーバードを叩きまくるのが目的です。無思考に横に進むだけじゃないなかなかおもしろそうなシステムですね。

このあたりはTABROIDが詳しいのですが、ゲームの進行中もパロディの効いたネタで楽しませてくれたりするみたいです。そしてなぜ…なぜiPhone版がないんでしょう…残念。

Androidユーザーの方はTABROIDを読んでからダウンロードがオススメですぞ。

 

アングリーバードは無関係!『アングリー吉田くんとハングリーバード』は 秘密結社鷹の爪の愉快なランニングゲーム[TABROID]

(ギズモード編集部)