世界一美味しそうでお腹がすく光、本物のパンでできたランプ

世界一美味しそうでお腹がすく光、本物のパンでできたランプ 1

「おいしい明かり、パンプシェード」

パンプシェードとは「パン」と「ランプシェード」をミックスした造語。その響きの通り、このランプシェードはパンでできています。パン、本物のあのパン。小麦粉とイーストからできています。

パンプシェードを制作するのは、デザイナーの森田優希子さんの「モリタ製パン所」。どこからどう見てもパンにしか見えませんが、そもそも本物のパンなので当たり前なのです。

世界一美味しそうでお腹がすく光、本物のパンでできたランプ 2

パンプシェードの中身は、あんこやジャムやチーズではなくLED。パンを樹脂コーティングして、中にLEDを仕込むころでランプへと姿を変えています。

あたり一面、バターの甘く芳醇な香りがしてきそうですね。食パンのシェードも見たいな。

世界一美味しそうでお腹がすく光、本物のパンでできたランプ 3

Pampshade via Matomeno

Photos by Tamago-Penguin

そうこ(ANDREW LISZEWSKI 米版