北朝鮮、韓国に予告なく攻撃を仕掛けるとファックスで予告

北朝鮮、韓国に予告なく攻撃を仕掛けるとファックスで予告 1

本気度を見せるならファックスですよ。

北朝鮮が「予告なく」攻撃をしかけるとファックスで予告してきたことを韓国政府が20日明らかにしました。初回予告は無料トライアルなんでしょうか…。

脅迫文書は、金正日2周忌にソウルで行われた抗議デモ(下の写真)を受けてのもの。

北朝鮮、韓国に予告なく攻撃を仕掛けるとファックスで予告 2

ウォール・ストリート・ジャーナルに韓国国防省報道官が語ったところによりますと、文書は「ソウル中心部で行われている北朝鮮の国家最高尊厳(金正恩氏)に対する甚大な挑発行為」に抗議するもので、挑発が続くなら「断固たる制裁」と 「容赦ない報復行動を予告なく行う」から覚えていろよ、という内容だったそうです。

気になるのはファックスが警告にカウントされるかどうかですが、どうもそのようで。

というのも北朝鮮と韓国の間にはメールのやり取りが全くないため通信手段は以下3通りしかないようなのです。

1. 手紙。国境で手渡す。

2. 電話。緊張が高まるとすぐ回線が落ちる。

3. ファックス。

同様のファックスによる警告は今春、南北共同経営の開城(ケソン)工業団地から韓国企業が撤退したときにも流れてきました。メールが使えない以上、これが最速&確実なんでしょうね。狼煙(のろし)焚くよりは。

Wall Street Journal日本版; QZ

写真下:Chung Sung-Jun/Getty Images

KELSEY CAMPBELL-DOLLAGHAN (原文/satomi)