まじでデメリットが見当たらない! 通話料が半額になる「楽天でんわ」に登録してみた

2013.12.11 22:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013-12-04ra00.JPG


ホントに半額でいいの? 楽天儲けられるの?

そんな逆に心配してしまうようなビックリサービス、「楽天でんわ」。ギズも発表会当日、取材していたのですが、「エエエエェェェェ!」と思わず声がでました。

「既存の080/090の電話番号がそのまま使えて、キャリアの通話プランの半額!」


2013-12-04ra01-02.jpg


このインパクトはヤバイですね。3日で10万ダウンロードを突破したというのもうなずけます。乗るしかないこのビッグウェー……ゲフンゲフン。

でもほんとのはなし、月額基本料も発生しませんし、初期費用もなし、最低利用期間もありません。ほんと、通話料だけで利益を何とか絞り出している感じ。キャリア側の通話料半額オプションとは何だったのか。しかし、なぜ通話料を安くできるのでしょうか? 調べてみたら以下のような仕組みのようです。


131211rakutendenwa01.jpg


なるほど、フュージョンの回線を中間に挟むという、サービスなんですね。電話会社を選べるという「マイライン」的な感じ。

データ通信を使っているIP通話とは違うので、回線の速度による音質の劣化や遅延、途中で通話が切れるといったトラブルもなし。楽天らしくポイント還元もあり、通話料の1%が楽天スーパーポイントとして貯まります。楽天カードでの支払いなら倍の2%!

う〜ん、死角なし。

ほんと、今のところデメリットがまったく見当たりません。やっぱり月額料とか、初期費用とかその辺もタダなのがいいですよね。「とりあえず試してみるかー!」という気になります。


とりあえず試してみるかー! 楽天でんわに登録してみた


131211rakutendenwa02.jpg


「楽天でんわ」はWebフォームからの登録となります。パソコンでちゃちゃっと必要な情報を入力して、クレジットカード情報を入力。楽天の会員ならほとんど自動入力されるのでもっと簡単です。わずか3ステップ、だいたい1分くらいで登録できちゃいますよ。

ホントにそんなに簡単にスタートできちゃう?

という意見も聞こえてきそうなので、登録の手順をVine動画で6秒にまとめてみました。



ほら、はやい。

オンライン登録後は、数時間で回線が開通するので、開通待ちの間にアプリをゲットしておけばもう利用準備は完了です。


専用アプリの使い勝手も上々!


2013-12-04ra03.JPG


通話用のアプリは、電話番号に楽天でんわ用の「0037-68-」を加えるというシンプルなアプリで、実際の通話は標準の電話アプリで行われます。着信履歴は残らないものの発信履歴は残り、標準の「連絡先」を参照することができますよ。画面のインターフェースも電話アプリと同じなので違和感なく使えるはずです。


2013-12-04ra04.JPG


ちゃんと番号通知も行われ、電話を受けた方はいつもどおりの電話番号で着信するため、誰だコレ? ってのも心配ありません。


2013-12-10ra03.jpg


地味に便利なのが「よく使う項目」のコピペ機能。iPhone版アプリ限定の機能ですが、別のアプリでコピーした電話番号を自動的に「0037-68-」を加えた形で貼り付けられますよ。Webで調べて電話するというシーンでも、手軽に楽天でんわで発信できるため、ビジネスなどでも活躍するんじゃないでしょうか?

携帯を会社から支給されていて、仕事電話は時間も値段も気にせずかけ放題! って人もいますが、そうじゃない人もやっぱり多いですよね。通話料、安く抑えたいですよね。


2013-12-10ra02.jpg


また、連絡先の番号やキーパッドの発信ボタンを長押しすることで、「003768をつけずに発信」や「184をつけて楽天でんわで発信」なども可能で、シーンに合わせて発信を選べるようになっています。時間が限定された携帯電話会社間の無料通話などにも対応できますよ。ほら、よくある1時〜21時まで無料! 的なヤツ。


2013-12-04ra05.jpg


そして家族間通話など、無料で通話可能な相手は「無料リスト」に登録しておきましょう。これで発信時には「0037-68-」が付かないようにしておけます。逆にリストに追加していないと、通話料金がかかってしまうので、この点だけは注意しましょう。


LTEスマホで高くなった維持費を、通話料で抑えましょう


2013-12-04ra06.jpg


この1年で、スマホは軒並みLTEに対応して、インターネットの速度は劇的に早くなりました。確かに快適になりましたが、その分通信料って地味に値上がりしてるんですよね。

だからこそ! このタイミングで通話料の見なおし!!

通話料を犠牲にしつつ、仕事のために頑張っているビジネスマンを(経済的に)救ってくれる。そんな救世主的な「楽天でんわ」。アプリの対応はiPhone、Androidとなりますが、「0037-68-」をつければ楽天でんわでコールできるので、フィーチャーフォンでもOK! スマホじゃなくても、サービスを受けることができるのも魅力です。


2013-12-04ra0f.jpg


使わなかったら0円、解約金も無し。と、本当に今のところデメリットが見当たらないサービスとなっているため、これはもう脊髄反射でポーンと申し込んじゃっても良いんじゃないでしょうか? ポーンと行くなら下記リンクをポチっとどうぞ!


(注)携帯電話の通話料21円/30秒(税込)のプランをご契約されている場合、10.5円/30秒(税込)で通話ができるようになるので半額となります。楽天でんわで国際発信はできません。


楽天でんわ

(小暮ひさのり)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア