1813丁も銃が押収されていたのね…2013年、TSAが押収した怪しいブツの数々

1813丁も銃が押収されていたのね…2013年、TSAが押収した怪しいブツの数々 1

TSA(運輸保安庁)は2013年だけで、6億3870万5790人の旅客をスキャンしました。

そこで明らかになる押収された怪しいブツの数々…。

2014年TSAが発見した不審物を紹介しましょう。

  • 1813の銃(うち1477つ装填済)
  • いろんな容器に入れられた黒色火薬
  • 136の偽物やレプリカの手榴弾
  • 562のスタンガン
  • 約85グラム缶の催涙ガス
  • 大量のナイフ
  • チェックポイントで爆発した液漏れのヘアースプレーの缶
  • メイス
  • 人間の頭蓋骨の破片
  • 大量の剣や短剣を隠した杖
  • 3ブロックのC4(爆薬)
  • 暴動鎮圧手榴弾
  • 20センチほどの太い針
  • 大量の手裏剣(なんで?)

1813の銃が発見されたということは、1813人、銃をアメリカに持ち込もうとしたアホがいたとうことですよね…。

こんな人達が後を絶たないのならチェックは厳しくしないとやっていけないのでしょう。

1813丁も銃が押収されていたのね…2013年、TSAが押収した怪しいブツの数々 2

1813丁も銃が押収されていたのね…2013年、TSAが押収した怪しいブツの数々 3

1813丁も銃が押収されていたのね…2013年、TSAが押収した怪しいブツの数々 4

1813丁も銃が押収されていたのね…2013年、TSAが押収した怪しいブツの数々 5

TSA

mayumine(MARIO AGUILAR 米版