使えば使うほどAmazonポイントが貯まる! Amazonクレジットカードが大復活。

2014.01.23 20:50
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014-01-23aa00.jpg


たくさんポチれますよーに。

っていうありがたい心遣い。か、どうかはわかりませんが、Amazonのクレジットカードが復活しました。かつてAmazonはシティカードジャパンと連携したクレジットカードを発行していましたが、2008年にサービス終了。しかしここにきてまさかの大復活です。ベーシックな「Amazon MasterCardクラシック」と保証の手厚い「Amazon MasterCardゴールド」の2種類でカードの詳細は以下のとおり(Webより引用)。


【Amazon MasterCardクラシック】

■ Amazonクレジットカードポイント
お買物ご利用100円(含む消費税等)ごとに、Amazonクレジットカードポイントを10ポイント提供

(1) 入会ボーナスとしてAmazonクレジットカードポイント20,000ポイント(2,000円相当)プレゼント
(2) Amazonでのご利用はAmazonクレジットカードポイント付与が通常の1.5倍
(3) その他のMasterCard加盟店でのご利用は100円ごとにAmazonクレジットカードポイントを10ポイント提供
(4) Amazonクレジットカードポイントが25,000ポイント貯まると、Amazonギフト券2,500円分へ自動交換されます

■ 初年度年会費無料
通常年会費1,350円(税込、2014年4月より)は初年度無料
年1回以上のカードご利用で翌年度も無料に


【Amazon MasterCardゴールド】

■ Amazonプライム
Amazon MasterCardゴールド会員なら、Amazonプライムが無料で利用できます

■ Amazonクレジットカードポイント
お買物ご利用100円(含む消費税等)ごとに、Amazonクレジットカードポイントを10ポイント提供

(1) 入会ボーナスとしてAmazonクレジットカードポイント30,000ポイント(3,000円相当)プレゼント
(2) Amazonでのご利用はAmazonクレジットカードポイント付与が通常の2倍
(3) その他のMasterCard加盟店でのご利用は100円ごとにAmazonクレジットカードポイントを10ポイント提供
(4) Amazonクレジットカードポイントが25,000ポイント貯まると、Amazonギフト券2,500円分へ自動交換されます


「Amazonクレジットカードポイント」と「Amazonギフト券」のポイントは同額ではないのが注意ポイントですね。還元率は10分の1。実質的には消費金額の1%(Amazonでお買い物した場合はちょっと上乗せ)となります。

ちなみに、両カードとも即日審査サービスにより、申し込んだその日からカードを利用できるらしいですよ。現在使っているカードにあまりメリットを感じないようなら、ポイントが貯まるこちらへ乗り換えてみるってのもアリなのではないでしょうか。僕自身まさにそんな感じだったので、まじめに乗り換え検討中!

プライムが付いてくるとはいえ、ゴールドカードは年会費が1万500円とかなり高めの設定なので、普通に使う分にはクラシックカードで充分……でしょうか。日常的にAmazonでお買い物してるなら、年会費も無料のまま通せそうですし! あ、でも海外・国内旅行に備えて保証の多いゴールドカードも魅力的なのかも?

と、悩ましい限りです。まぁ、その前に「ゴールドカードの審査に通るのか!?」って問題もありますけどね。


Amazon MasterCardクラシック、[Amazon MasterCardゴールド

(小暮ひさのり)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【Amazon.co.jp限定】 リボルテック ダンボー・ミニ Amazon.co.jpボックスver (リボコンテナ入り/ダンボールカラー)
  • 海洋堂
  • ロングテール―「売れない商品」を宝の山に変える新戦略
  • クリス アンダーソン|早川書房
・関連メディア