サムスンのメガネ型コンピューター「Galaxy Glass」は9月のIFAで発表される?

サムスンのメガネ型コンピューター「Galaxy Glass」は9月のIFAで発表される? 1

サムスンはウェアラブルにも全力!?

めまぐるしく移り変わるウェアラブル業界に新ニュースです。Korea Timesは26日、サムスンがメガネ型コンピューター「Galaxy Glass」9月に開催されるIFA 2014で発表すると伝えています。

サムスンは以前にも、2014年にメガネ型コンピューター「Gear Glass」を投入すると報じられたことがあり、さらにはメガネ型コンピューターの特許を出願していることも判明しています(上の画像)。

同社は高性能なスマートウォッチ「Galaxy Gear」をGalaxyブランドの一環として発売するなど、ウェアラブル分野にも非常に力を入れています。だとすれば、今年投入されると噂されるグーグルのメガネ型コンピューター「Google Glass」に対抗する製品を投入するのは自然な成り行きなのかもしれません。ただし、これが新たな特許紛争のネタになることだけは避けて欲しいものです…。

また、同紙にはGoogle Glassは2014年後半に一般販売が開始される、なんて気になる情報も掲載されています。こちらの情報が事実なら、グーグルのGoogle GlassとサムスンのGalaxy Glassは同時期に登場するライバル製品となるかもしれませんね!

Korea Times

(塚本直樹)