製品化なるか!? アップルが「iPen」に相当するペン型デバイスの特許を取得

製品化なるか!? アップルが「iPen」に相当するペン型デバイスの特許を取得 1

噂の大型iPhoneに合いそう!?

海外の特許情報サイトのPatently Appleは28日、アップルが「iPen」に相当するペン型デバイスの特許を取得したと伝えています。

公開された特許の説明によると、このスタイラス型の装置は方向センサーを搭載することでペンの方向や書いているものの種類を判別し、「まるで本物の鉛筆のような書き味」を再現することができるそうです。具体的にはスタイラスの角度で線の濃淡や太さが調整できるとか…。どんな書き味なのか、気になりますね!

実はアップルがiPenに関する特許を出願したのはこれが初めてではなく、以前にも同様のペン型デバイスの特許を出願しています。

アップルとスタイラスといえば、故スティーブ・ジョブズ氏がiPhoneの発表イベントでスタイラスをコテンパンにこき下ろした動画が思い出されます。しかし、一度は批判したものを改良して自社製品にしてしまうのも同社の文化。近い将来、iPhoneやiPadにスタイラスが搭載される未来がくるのかもしれませんね。

Patently Apple via CNET英語版

(塚本直樹)