【更新終了】スマホ、タブレットにファブレットまで! 欲しいものがありすぎる「au発表会 2014 Spring」

【更新終了】スマホ、タブレットにファブレットまで! 欲しいものがありすぎる「au発表会 2014 Spring」 1

春モデル、くるっ!

おはようございます。今日は「au発表会 2014 Spring」の会場に来ています。このあと10時からはじまる発表会の様子をここからいち早くリアルタイムに即レポートしていきますよ。

去年から800MHzのプラチナバンドを全面に推し出した戦略をとっているau。iPhoneを大手3キャリアが扱い始めた影響は? スマホ新機種は? 新サービスは? 私、気になります!

発表会の告知ページにある日時の表示のところ…何か曲がったスマホのようなものがあるような…。それから去年の発表会の場で「来春以降もファブレット・タブレットを拡充していきます。」と発表されているので、早ければ今日その一端が見られたり…? ま、このあとすぐわかるでしょう!

最新情報はこの記事のほか、ギズのTwitterFacebookでもフォローしていきます。そちらもチェックお忘れなく!

10時の開始までいましばらくお待ちを。

発表された新端末ハンズオンの記事

騙されたと思ってぜひ実物触ってみて。G Flexの6インチ曲面ディスプレイは動画見るときかなりいい!

パスポートと同じ幅! 片手で持てちゃう超美麗ファブレッドXperia Z Ultra

デザインに注目してます! auの春モデルを一挙紹介! 「AQUOS PHONE SERIE mini SHR24」、「URBANO L02」、「AQUOS PAD SHT22」

6インチ時代の到来を予感させる出来! Xperia Z UltraをiPad mini&Nexus 7と比較しながらおさわりしました

さて、始まりました!

【更新終了】スマホ、タブレットにファブレットまで! 欲しいものがありすぎる「au発表会 2014 Spring」 2

田中社長が登場です。

最初は制服を着た学生のスライドから。学割シーズンですからね! 男の子が指を指しているのは、auの展望を示しているそうです。

2013年はドコモからもiPhoneが発売されて、大きな転機になりました。そこで差別化を計らなければなりません。auでは、「いいもをを選びたい」という顧客ニーズを最も大切にしていきたいと田中社長。

【更新終了】スマホ、タブレットにファブレットまで! 欲しいものがありすぎる「au発表会 2014 Spring」 3

では、いいものとは?

【更新終了】スマホ、タブレットにファブレットまで! 欲しいものがありすぎる「au発表会 2014 Spring」 4

まずは、エリアの話。auと言えば800MHzのLTE。人口カバー率が3月末に99%に達する見込みだそうです。そうすると3Gの表示を見ることが無くなるかもしれませんね、と田中社長。ちなみに2013年12月までに98.7%までカバーができるようになりました。

【更新終了】スマホ、タブレットにファブレットまで! 欲しいものがありすぎる「au発表会 2014 Spring」 5

学割ということで学校の話に戻ります。auでは772大学、1186のキャンパスでLTEエリア化100%。これからは卒業旅行シーズンですが、海外でのLTE対応にも力を入れています。

【更新終了】スマホ、タブレットにファブレットまで! 欲しいものがありすぎる「au発表会 2014 Spring」 6

ちなみに、auの顧客満足度はダントツNo.1! 笑顔が素敵です。

【更新終了】スマホ、タブレットにファブレットまで! 欲しいものがありすぎる「au発表会 2014 Spring」 7

次は、欲しい機種を沢山提供するということが大事。

現在発売されているiSAiを始め、多くのスマートフォンにiPadなどのタブレットを数多く提供しているau。今回は新しく発表するのは…まさに異彩なプロダクトたち。

最初は「異彩のファブレット」から。

【更新終了】スマホ、タブレットにファブレットまで! 欲しいものがありすぎる「au発表会 2014 Spring」 8

常識を曲げる、世界を変える! LGからのG Flex LGL23

端末ハンズオン:騙されたと思ってぜひ実物触ってみて。G Flexの6インチ曲面ディスプレイは動画見るときかなりいい!

【更新終了】スマホ、タブレットにファブレットまで! 欲しいものがありすぎる「au発表会 2014 Spring」 9

田中社長、曲面ディスプレイを見せてくれます。

【更新終了】スマホ、タブレットにファブレットまで! 欲しいものがありすぎる「au発表会 2014 Spring」 10

曲面だと何がいいかって? 昔懐かしのガラケーのカーブと似ています。つまり話しやすいという点。もう1つは動画が見やすいという点。

【更新終了】スマホ、タブレットにファブレットまで! 欲しいものがありすぎる「au発表会 2014 Spring」 11

曲がっていると、傷つきやすいんじゃないの?という疑問がわきますよね。実はスクラッチリカバリーコーティングが施してあるので、小さな傷であれば自然に回復できるんだそう。

もう1つのファブレット、Xperia Z Ultra SOL24。

世界最大のフルHD

大画面6.4インチ、薄さ6.5mm! 大きな画面なのでみんなで一緒に動画や写真を見れます。リア充っぽい点。

端末ハンズオン:パスポートと同じ幅! 片手で持てちゃう超美麗ファブレッドXperia Z Ultra

端末レビュー:6インチ時代の到来を予感させる出来! Xperia Z UltraをiPad mini&Nexus 7と比較しながらおさわりしました

これだけ大きいと電話がしにくいのでは?という懸念。これに対応するのが別売りのBluetoothアクセサリ。スタイリッシュに通話できます。

【更新終了】スマホ、タブレットにファブレットまで! 欲しいものがありすぎる「au発表会 2014 Spring」 12

次、はタブレットのAQUOS PAD SHT22。

端末ハンズオン:デザインに注目してます! auの春モデルを一挙紹介! 「AQUOS PHONE SERIE mini SHR24」、「URBANO L02」、「AQUOS PAD SHT22」

【更新終了】スマホ、タブレットにファブレットまで! 欲しいものがありすぎる「au発表会 2014 Spring」 13

7インチのIGZO液晶画面搭載のコンパクトタブレット。まず目がいくのが画面が大きいこと。そして13.1Mのカメラを搭載しています。スマホとデータ連携できるPsstockで写真等のデータをすぐに同期できます。

【更新終了】スマホ、タブレットにファブレットまで! 欲しいものがありすぎる「au発表会 2014 Spring」 14

次は、小ささが可愛いスマホ、AQUOS PHONE SERIE mini SHR24。

【更新終了】スマホ、タブレットにファブレットまで! 欲しいものがありすぎる「au発表会 2014 Spring」 15

こちらもAQUOS PAD SHT22同様、画面が大きい! 

【更新終了】スマホ、タブレットにファブレットまで! 欲しいものがありすぎる「au発表会 2014 Spring」 16

特に注目なのが487ppiの超高密度のフルHD。睫毛もくっきり映ります。そして女子には嬉しいカメラ機能。F値が1.9という高性能! めっちゃ綺麗に撮れそうです。

【更新終了】スマホ、タブレットにファブレットまで! 欲しいものがありすぎる「au発表会 2014 Spring」 17

最後は、スマホ初心者に向けたURBANO L02。と、いいつつも単にシンプルというよりも、かっこいいですね。もちろんモードを変えられるので、初心者から愛用者まで満足できるそうですよ。

【更新終了】スマホ、タブレットにファブレットまで! 欲しいものがありすぎる「au発表会 2014 Spring」 18

次はサービス面。auスマートパスから。372円でコンテンツが使い放題。黒猫のウィズも一部無料になるんだとか。田中社長も年末プレイしていたそうですよ。勿論コミケでも盛り上がっている進撃の巨人のスペシャルサイトなんかも見れます。って、え! 田中社長の口から「コミケ」という単語が出てくるなんて…。

【更新終了】スマホ、タブレットにファブレットまで! 欲しいものがありすぎる「au発表会 2014 Spring」 19

他にも自転車向け保険やら、LINEスタンプやら学生に嬉しいサービスが充実しているんだそうです。

【更新終了】スマホ、タブレットにファブレットまで! 欲しいものがありすぎる「au発表会 2014 Spring」 20

スマートバリューも健在。

【更新終了】スマホ、タブレットにファブレットまで! 欲しいものがありすぎる「au発表会 2014 Spring」 21

加入している人がどんどん増えているんですって。こういったサービスの他にもスマホを使ったお料理教室とか、年賀状の作り方講座なんかも手がけているそう。

このように、環境も、端末も、サービスも力をいれていき、多くのユーザーのニーズを満たしていきたい!とのことです。

【更新終了】スマホ、タブレットにファブレットまで! 欲しいものがありすぎる「au発表会 2014 Spring」 22

また、今日はCMに出演されている哀川翔さん、彩芽さん、福士蒼汰さんが来てくれました! 相川さんはXperia Z Ultra、剛力さんはAQUOS PHONE SERIE mini、福士さんはG Flexがお気に入りなんだそう。

第一部は、質疑応答です。

Q:こだわった端末を出す狙いは?

A:3社横並びじゃないの?という声があり、auとしては独自のこだわりを追求しようと思いました。曲がっているファブレットやサイズの差異。違いを、auらしさを作っていく。そんな想いを込めて提案しました。

Q:高性能な機種が多く、価格が高くなってしまうように思われます。でも市場は低価格なニーズがありiPhoneですら0円で売られている。ハイスペックなものは売りにくいのではないでしょうか

A:年末年始のキャッシュバックが主流なマーケットというよりも、学割が開始されることで違う市場の流れになると思います。キャッシュバックも適切なものにしていきたいと思っています。

Q:ファブレットが一般ユーザーにどの程度普及すると思いますか?

A:大画面の端末が実際に伸びている傾向があります。元々日本人には合わないのかな?とも思ったのですが、実際数値として大きな画面のものが支持されているので、今回新しく挑戦しました。チャレンジするというのがauの個性にしていきたいと思ってます。

Q:Firefox端末の販売は?

あの…発表してもいいですか? 実は年度内に発表したいと思ってます。違ったチャレンジをしていきたいな、と思っています。

Q:海外LTEが高い気がする、という点とSIMロックに関して

A:個人的にはそんなに高いと思っていません。声が多ければ考えます! SIMロックに関しては、まだ国際的に成熟している段階とは言えませんので今回は見送っています。

Q:12月にドコモが純増No.1になったが、3社間の競争はどうなっていくと思いますか?

A:競争力は落ちてないと思っていますが、流動市場は小さくなっていってる気がします。その中で同質性の中の違いを追求していきたいと思っています。auらしさとは何か?ということを自分に問いかけて、次のステージに行きたいと思ってます。

Q:消費税増税はスマホ市場に影響するのか?

A:3月に駆け込み…というよりかは、3月は毎年学割シーズンということもあってとても市場が賑わうので…。

Q:iSAiの発売後の反響と、今後もコラボモデルは出していきますか?

A:auオリジナルモデルは大事にしていきたいので、続けていきたいと思ってます。販売台数は初動はゆっくりだったのですが、年末年始に需要があって「お客様はこういうことをやってるのをちゃんと見ていてくれているんだ」と実感しました。

質疑応答は以上。

最後のまとめで田中社長「Think different…ではないけれど、でもこの信念のようなauらしさ、違いということを打ち出していきたいと思います」とのこと! 

au by KDDI

(ギズモード編集部)