新型Mac miniはHaswellを搭載し2月末までに登場? ベルギーの小売店が情報をポロリ

新型Mac miniはHaswellを搭載し2月末までに登場? ベルギーの小売店が情報をポロリ 1

いつ出てもおかしくはないけど…。

現行モデルの登場が2012年10月と古く、新型モデルの登場が待ち望まれる「Mac mini」。しかし、Mac系情報サイトのMacRumorsによると、どういうわけかベルギーの大手小売店Computerstore.beが新型Mac miniはHaswellプロセッサを搭載し2014年2月末までに登場すると掲載したそうです。

フォーラムの投稿者が店舗に問い合わせたところ「アップルか信頼できる筋から得た情報だ」と伝えられたそうです。ということは、単なるミスで掲載された誤報ではないってことでしょうか…?

Computerstore.beに掲載された新型Mac miniの情報は以下のとおりです。

HaswellベースのCore i5かCore i7プロセッサを搭載

・Irisグラフィックを搭載

・OS X 10.9 Mavericksを搭載

Wi-Fiは802.11acに対応

・購入後のメモリの増設も可能

・インターフェイスはHDMI、USB 3.0、ハイスピードなThunderbolt

このハイスピードなThunderboltが単純にThunderboltを指しているのか、あるいはThunderbolt 2を指しているのかはちょっとわかりません。しかし、HaswellプロセッサやWi-Fiの802.11acへの対応など、まさにユーザーが望んでいたアップグレードといった感じです。

情報の真偽はなんともいえませんが、2月末までにはMac miniにも大きなアップグレードがあるかもしれませんよ!

MacRumors

(塚本直樹)