時を越えて…! スーパーファミコン向け新作ソフト「Nightmare Busters」が20年ぶりに復活(動画あり)

時を越えて…! スーパーファミコン向け新作ソフト「Nightmare Busters」が20年ぶりに復活(動画あり) 1

感動…。

昨年はPlayStation 4とXbox Oneが発売され次世代ゲーム機戦争の火蓋が切って落とされたばかりですが、なんとあの懐かしのゲーム機のスーパーファミコン向けに新作ソフト「Nightmare Busters」が出荷されたというニュースが飛び込んできました!

Wikipediaによると、スーパーファミコン向けの最後のソフト「メタルスレイダーグローリー ディレクターズカット」が登場したのが2000年。なんと、約14年ぶりの新作ソフトの登場になります。

時を越えて…! スーパーファミコン向け新作ソフト「Nightmare Busters」が20年ぶりに復活(動画あり) 2

これがNightmare Bustersのスクリーンショットです! なんだか、古き良きアクションゲームって感じですね。

このNightmare Busters、本来の予定では1994年に発売されるはずでしたが、いろいろ大人な事情があって発売が中止に。時は流れ、2007年にその開発カートリッジが発見されたことから、任天堂非公認ソフトとして発売されることに至ったそうです。なんだか感慨深いストーリーですね〜。

こちらはソフトのアンボックスと実際のプレイ動画(5分49秒〜)です。

Nightmare Bustersは現在公式サイトにて予約販売を受け付けており、米国外から購入する場合は85ドル(約8900円)で次期出荷分を予約することができます。

もし家に遊ばなくなったスーパーファミコンが眠っていたら、この新作ソフトや中古ソフトを買ってみて復活させてみるのもいいかもしれませんね!

公式サイト via GamesparkWired英語版

(塚本直樹)