世界各都市の人口密度が一目で分かる地図

世界各都市の人口密度が一目で分かる地図 1
クリックで拡大できます

世界の人口を表した地図はいっぱいありますが、これは分かりやすさとカッコよさを両立したクールな地図ですね。

シンプルな黒い線は、緯度にそって人口密度を山谷で表しています。とくに突出している都市だけは黄色い線に。ジョイ・ディヴィジョンがリリースした「Unknown Pleasures」のアルバムジャケット(人類史上初めて発見されたパルサーPSR B1919+21の波形を用いたデザイン)の地図版といってもいいかもしれませんね。ぜひ、冒頭画像をクリックして拡大してみてください。

この地図は、昨年の9月にロンドン大学の地理学者ジェームス・チェシャー(James Cheshire)さんが作ったもの。自身のブログでも語られていますが、アジアは激しく切り立った山脈のようになっています。

世界各都市の人口密度が一目で分かる地図 2

でも空白地帯に注目してみると、さらに興味深いかも? たとえばオーストラリアは僅かな沿岸部を残してこの地球上から消滅しています。シベリアもサハラ砂漠もしかり。自然界と人間界がどのように広がっているか、一目瞭然ですね。

この地図「Population Lines Print」は、チェシャーさんのサイト「spatial.ly」で販売中です。

All images by James Cheshire

SARAH ZHANG(Rumi 米版