画像修正は人間だけじゃない、ロレックスの修正前後比較(動画)

一切リタッチなしの画像を探す方が難しい世の中。

現実で求められるのは、現実よりも理想の世界。モデルや女優さんの写真がガッツリと修正され、その比較画像/動画が世に出回わり話題になります。画像リタッチは一般人にまで広がり、時にそのあまりの変わり用に愕然とし、詐欺にあった気分になるものです。当たり前ですが、リタッチは人間だけに使われるものではありません。大事な大事な商品画像にだってしっかりと使われています。例えば、これ、ロレックスの腕時計にもね。

動画を公開したのは、写真家のAndreas Jörg(アンドレアズ・イエルク)さん。自身が撮影してリタッチまで行なっています。リタッチにかかった時間は2時間ほど。動画ではそれを9分程度にまとめています。これを見ていると、広告主にとって撮影された写真は初めの一歩/素材にすぎず、そこからどう魅力的に加工していくのか、写真の調理は当たり前のものだということがよくわかります。

リタッチ前。

20140120retouchrolex.jpg

リタッチ後。

20140120retouchrolex01.jpg

Petapixel via FStoppers

そうこ(MICHAEL HESSION /米版