リタッチ画面がそのままミュージックビデオに、歌い続けるボーカルがどんどん修正されていく(動画)

画像や映像は全てどっか修正されているんじゃ…そう思ってしまう時代だから。

今や個人レベルでも写真のリタッチは当たり前の時代。本物の自分とは一体なんなのでしょう。本人や事務所、広告主からしたら、オリジナルの写真や編集行程は隠しておきたいものなのでしょうが、それを逆手にとったのがこのミュージックビデオ。Boggieさんの曲「Nouveau Parfum」では、リタッチそのものが作品として映像に表れています。ディレクターは、Bálint NagyさんとNándor Lőrinczさん。

自分の目で見たもの以外信じられない、そんな世の中じゃ…ポイズン。

Vimeo via designboom

そうこ(ANDREW LISZEWSKI 米版