【一部職場観覧注意】もし俺が女だったら…性別逆転が体験できるマシン(動画)

女に生まれたかった? 男に生まれたかった?

自分は女だからこうだけど、もしこれで男だったらめちゃくちゃモテてた。自分は男だからこうだけど、もしこれで女だったらウハウハだった。そう思う人は少なからずいるでしょう。自分がギャルに生まれたら、ミニスカート来てヒールはいて歩くのになぁ、なんてね。

BeAnotherLabが開発するプロジェクトOculus Riftは、そんな性別逆転の世界が少しだけ体験できるもの。体験するカップルの様子を動画でご覧ください(注:動画後半からヌードあり)。

Oculus Riftは、バーチャルに他人の目線が体験できるマシン。動画では、性別入れ替えをカップルが体験しています。2人1組で背中合わせに座り、ヘッドマシンをつけ、互いの動きをシンクロさせます。すると、ヘッドマシンを通して見る映像は相手の視界になっているんです。つまり、男性ならば女性の、女性ならば男性の視界を見ることになります。男性がこれをつけ、ふと下を見るとおっぱいがある、本人にとってこの衝撃はなかなかなのではないでしょうか。

この性別入れ替え体験は、BeAnotherLabが取り組むことのほんの1つにすぎません。他にも多くのことにこのマシンが使えると考えられています。例えば、今後予定しているプロジェクトの1つには、ハンディキャップを背負った人の治療法や研究に使うというのもあります。将来的に、視覚だけでなく触覚までも体験できるようになれば、これはものすごいことですよ。

誰か全くの他人になった世界を少しでも体験できれば、見えるものは大きくかわるはずです。

MachineToBeAnother via DesignBoom

そうこ(LESLIE HORN /米版