1983年にジョブズが埋めたタイムカプセル、発掘動画が公開!(動画)

1983年にジョブズが埋めたタイムカプセル、発掘動画が公開!(動画) 1

Lisaのマウスがこの中に。

去年9月、長いこと探し求められてきたタイムカプセルが発見されていました。それは「スティーブ・ジョブズ・カプセル」とも呼ばれ、ある土地の敷地内にあることは確かだったんですが、正確な場所がわからなくなってしまっていました。でもナショナル・ジオグラフィック・チャンネルのDiggersという番組がそれを見事に発掘。そして今、彼らがそのときの動画を公開しました。

1983年、コロラド州アスペンで開かれたカンファレンスのときに埋められたそのカプセルは長さ13フィート(約4m)の筒状の物体でした。当初は2000年に掘り出される予定でしたが、土地所有者の変更に伴い敷地内の造作も変わってしまい、カプセルを掘り出すための目印がなくなってしまったんです。そして2013年、ようやくそのカプセルが発掘されたというわけ。

カプセルにはいろんな人がいろんなものを入れていましたが、スティーブ・ジョブズが入れたものの中にはLisaで使われた最初のマウスなんて超お宝も入ってます。下の動画では、マーセル・ブラウン氏も登場して「間違いなくLisaのマウスです」と証言しています。1983年のカンファレンスでは、ジョブズがこのマウスをスピーチで使いながらiPadやiPhoneにもつながるビジョンを披露したそうですよ。

このカプセル発掘の模様の全貌は、2月25日に米国ナショナル・ジオグラフィック・チャンネルで放映される予定です!

CNET

Matt Novak(原文/miho)