時代の進化スゲー! 3DプリンターでチタンフレームMTBを出力

時代の進化スゲー! 3DプリンターでチタンフレームMTBを出力 1

自分の身体に合わせたオーダーメイド3Dプリント自転車、そろそろくる?

イギリスのEmpire Cyclesは美術点に着眼したMTBメーカー。今までもアルミ鋼材からのCNC削り出しでムラムラするH鋼なフレームを作ってきましたが、今回は3DプリンタでMTBフレームを出力しちゃったそうです。

金属素材の3Dプリントを得意としている、Renishawとのコラボから生まれたフレームの質量は1440g。これ、MTBのフレームの重さじゃないよ…。軽すぎるよ…。

アルミ削り出しだったオリジナルのフレームMX6と比べて33%もダイエット。もちろんEN規格準拠。チタン製とはいえすごい!

この手法が普及したら、ハニカム構造のフレームとかもできるようになっちゃうのでしょうか。

www.3ders.org

(武者良太)