騙されるところだった! ソチ五輪の偽写真8枚+虚報

騙されるところだった! ソチ五輪の偽写真8枚+虚報 1

いくらなんでもこのトイレはないと思ったわ…。

また作った本人が知らない間に広まってる嘘写真かもですが…あまりに多いので、ここらで中締め。拡散中のソチ関連の嘘写真8枚+虚報をまとめてみました。

嘘写真1. 壁で割れてるソチのトイレ

騙されるところだった! ソチ五輪の偽写真8枚+虚報 2

便座と蓋が逆さまのトイレ2人用トイレに触発されたんでしょうけど、こっちは嘘。半年前(たぶんもっと前)からネットで出回ってる写真です。本物かアートかはわかんないけど、ソチが一般公開される遥か前からあったもの。

嘘写真2. ソチのメニューに「ケツ穴アイスクリーム

騙されるところだった! ソチ五輪の偽写真8枚+虚報 3

「ice cream in the ass(ケツ穴アイスクリーム)」という直訳が載ってるのは実話。でも、リツイートされた写真は2012年以前のもので、撮影場所もたぶんソチじゃないと思いますよ。「ass」は「assortment(盛り合わせ)」の略で、他にも「ケツ穴レモネード(lemonade in the ass[ortment])」、「ケツ穴ケーキ(cakes in the ass[ortment])」などのバリエーションがあります。ただのロスト・イン・トランスレーション。

嘘写真3. ソチの蛇口から茶色の水

騙されるところだった! ソチ五輪の偽写真8枚+虚報 4

まあ、アメリカでは五輪公式放映局NBCのメインの司会者ボブ・コスタス(Bos Costas)が目をソチの水でやられてコンタクトつけられなくなって初日から黒めがねで五輪中継してますし、現地から水がひどいって話はよく流れてきますが、この写真はロシアで撮ったものじゃありません。ウクライナ政府が国内の水質を調査したら最悪だった、という2012年8月のニュースで使われた写真です。

嘘写真4. 審査員の多いトイレ

騙されるところだった! ソチ五輪の偽写真8枚+虚報 5

タイトルの面白さに釣られてソチのトイレとして拡散中だけど、五輪村だという証拠も、ソチだという証拠もありません。一番最近では2013年12月にバイラルヒットして、いろんなお笑いサイトにフィーチャーされた写真です。

嘘写真5.「突然の発砲」の標識

騙されるところだった! ソチ五輪の偽写真8枚+虚報 6

撮影場所不詳ですが、ソチ五輪とは無関係っぽいです。セキュリティチェックは厳しいけど、そこまで困ってません。この「突然の発砲」の標識は世界中の軍用地のそばでは割とよくあるようです。発砲音がしても演習だから慌てないでっていう意味。

嘘写真6. ソチ選手村の共用トイレ

騙されるところだった! ソチ五輪の偽写真8枚+虚報 7

ツイントイレが話題になったんで、出てきたのがこれ。撮影場所はロシアですが、ソチ五輪村じゃありません。カザン大学トイレみたい。「ロシア、トイレ」で検索して引っかかったの広めたんでしょね…。

嘘写真7. ソチ歓迎の看板がショボい

騙されるところだった! ソチ五輪の偽写真8枚+虚報 8

これは本物…なんだけどロイターによると、撮影したのは1年以上前です。準備不足で貧しいイメージにフィットするから広まってるんだと思いますけど、五輪村で選手を出迎える看板はこれじゃないよ。

嘘写真8. 一斉捕獲されて殺されたソチの野良犬

騙されるところだった! ソチ五輪の偽写真8枚+虚報 9

閲覧注意なのでモザイク荒くかけました。五輪開催に向けて野良を一掃したって話は本当ですけど、このツイッターやフェイスブックで出回ってる写真はソチのものではありません2012年ウクライナで撮った写真です(弱い人はクリックしないように)。

虚報1. 開会式の五輪を四輪にした技術責任者が不審死

騙されるところだった! ソチ五輪の偽写真8枚+虚報 10

あんな輪っかひとつ開かなかったぐらいで死にません、殺しませんて。ネタ元は虚報ニュース専門のThe Daily Currentだよ~ん。[via MStars]

MATT NOVAK(原文/satomi)