えぇっ! 進撃の巨人、初の公式ゲームアプリはとんでもないビックリ設定だった!

えぇっ! 進撃の巨人、初の公式ゲームアプリはとんでもないビックリ設定だった! 1

ファンはびっくりしたでしょう。

『進撃の巨人』初となる(というか初だったんだ)公式のゲームアプリがリリースされました。早速TABROIDがレビューしているんですが、設定がぶっ飛んでるらしく…。

なんと、このゲームではプレイヤーが原作で人類の敵だった巨人たち側をプレイするというびっくり設定! なんだろ、このZガンダム感。あとクロノクロスというゲームでも敵味方が反転するなんて設定がありましたね…(無駄話)。

 

ゲームの内容としては『キングダムコンクエスト』のような戦略的なものになっていて、他プレイヤーの街を襲撃して資源を奪い合うという内容。なんかこう書いてるとほんとすごい設定だなぁと原作をあまり知らない僕なんかは思ってしまうのですが…。これが話題作か…ヒット作か…。

原作ファンはもちろん、知らない方もTABROIDを一度読んでプレイするか決めてみてください。

えっ、巨人はトモダチ…?『進撃の巨人』公式スマホゲームの斬新すぎる設定にビビる[TABROID]

(ギズモード編集部)