Galaxy S5発表直前? これまでわかってること、おさらいしときます。(動画あり)

    Galaxy S5発表直前? これまでわかってること、おさらいしときます。(動画あり) 1

    ハードもソフトも一新されそう。

    来週月曜日の2月24日(日本時間2月25日午前4時)、サムスンの次期Androidフラッグシップ機Galaxy S5発表されるようです。モトローラやHTCといった競合との戦いが激化する中で、トップの中のひとつの地位をキープできるんでしょうか? 以下、Galaxy S5についてこれまでわかっていることをまとめます。

    デザイン

    Galaxy S3からS4になったときは、デザイン的にあまり変わりませんでした。でもサムスンの役員がBloombergに明かしたところによると、Galaxy S5は今までよりもっとプレミアム感のある端末になりそうです。Sammobileも「サムスンはようやく安っぽいプラスチックフレームをやめて、メタルユニボディのデザインにする」と伝えていたり、Galaxy S5のものとされる金属部品が流出したりしていて、点と点が線でつながっています。

    搭載されるディスプレイはちょっと大きくなって5.2インチです。Galaxy S4は5インチなので本当に「ちょっと」大きくなるだけですが、ともあれ全体的にもスマホは大きくなる傾向にあるので、流れ通りです。

    スペック

    まずはっきりしてるのは、スクリーンが今までよりシャープになるってことです。でもどれくらい良くなるかっていうと、これまでいろいろと正確なリーク情報をつかんできた@evleaksによれば、搭載されるのはQHD 2Kディスプレイ、解像度は2560 x 1440になるってことです。これはGalaxy S4の1920 x 1080のSuper AMOLEDディスプレイと比べてもかなりの改善だし、Nexus 5の1920 x 1080 IPS液晶ディスプレイとか、HTC Oneの1920 x 1080 Super LCD 3も軽く超えています。

    @evleaksでは、Galaxy S5に3Dビューワーが搭載されるという証拠も示しています。スマートフォンで3D見たいかってのは疑問ですが、サムスン端末って基本的にギミックに積極的なので、存在自体の信ぴょう性はありそうです。

    それから、バッテリー容量が一気に大きくなります。Galaxy S4の2600mAhに大して4000mAhです。バッテリーが大きくなるとそれ自体楽しいとかいうものじゃないですが、日々の使い心地に大きく影響するのは間違いありません。既存のAndroid端末でも、1回の充電で2日間持つという端末はいくつか(Droid Maxx、LG G Flexとか)あるので、サムスンとしてもバッテリーを強化した端末を作らないわけにいきません。チップサイズとかスクリーンの解像度とか使い方によっては、4000mAhもあれば2日以上持つはずです。

    目で認証する虹彩認証搭載の噂もありましたが、別の情報源では、Galaxy S5の認証手段はiPhone 5sみたいな指紋スキャナになるとしています。それはホームボタン上にあって、8パターンまで登録できるみたいです。とすると、違う指に違うアプリとかタスクをひも付けできるのかもしれません。ムダな機能かもしれませんが、とにかくありそうではあります。

    ただしスクリーン上のボタンを全部なくすという噂もあって、「ホームボタン上で指紋認証」って説はそれと矛盾しています。が、とにかく指紋認証は来週の発表のどこかで登場することでしょう。

    それから、カメラの性能向上もほぼ確定っぽいです。噂では、Galaxy S4が画素数1300万だったのに対しGalaxy S5では1600万画素になります。ちなみにiPhone 5sは800万画素です。でも画素数って、シャッタースピードとか暗いところでの感度とかカメラアプリの出来具合ほど重要じゃなくなってきてますけどね。

    さらにプロセッサに関しては、64ビットのExynosまたはSnapdragon 800言われてます。Snapdragon 800は、Galaxy S4のSnapdragon 600からは順当な進化ですし、他社のフラッグシップ端末のうちXperia Z1にもLG G2にも搭載されてます。

    Galaxy S5のRAMは3GBになると見られ、OSは最新のAndroid 4.4.2(KitKat)となりそうです。そして次の項で詳しく書きますが、ソフトウェアに関してはサムスン独自のカスタマイズが良い意味で少なくなるかもしれません。

    さらに21日に公開されたティーザー動画では、防水仕様になることも示唆されてます。

    インターフェース

    Galaxy S5に関する明るいニュースのひとつは、ついにあのムダな独自アプリ群がトーンダウンしそうってことです。あのおかげで動作はもっさり、バッテリーは浪費と良いことありませんでしたからね…。

    これまで、UIはGalaxyシリーズの抱える大きな問題のひとつになってきました。サムスン自身もUI全体をリデザインすると示唆していますが、具体的にどうなるかは乞うご期待です。

    発売時期

    Galaxy S5発表直前? これまでわかってること、おさらいしときます。(動画あり) 2

    1月上旬のBloombergの情報では、Galaxy S5のリリースは「4月まで」言われてました。今までもGalaxyシリーズは3月~4月前後に発表されてたんで、それが既定路線かと思われました。

    でも発表自体はもっと早く、来週早々にもあるんじゃないかと見られています。来週2月24日からバルセロナで開かれるモバイルワールドコングレスの中で、サムスンがUnpackedというイベントを開催する予定で、その内容はニューヨークでもライブストリームされます。テック関係の報道陣は、この場でGalaxy S5が発表されるんじゃないかと見ています。

    でももしかしたらそこでは、新しいGalaxy Gearが登場するだけかもしれませんし、全く新しい何かがあるのかもしれません。いずれにしても、2月24日(日本時間2月25日午前4時)にわかります。

    また、実際発売される時期はもうちょっとモヤっとしてます。Gsmarenaによる一番新しい情報では、2月20日の記事公開時点から「3週間以内」(3月13日まで)となってます。

    価格

    これは米国の話ですが、Galaxy S5が契約条件付きで100ドル(約1万円)と、Galaxy S4の半額になるかもという説がBloombergから出回っています。でもそれは単なるアナリストの憶測かもしれません。でもおそらく、Galaxy S4と同等の200ドル(約2万円)は超えないと見られています。

    Leslie Horn(原文/miho)