ロボコップが破壊したモノの被害総額は8億円!?

ロボコップが破壊したモノの被害総額は8億円!? 1

全部ロボコップのせいだ…。

ロボコップは正義のために戦っていますが、その際に派手な戦闘が起こってしまう事もあります。ガラス割れたりクルマが吹っ飛んだり、ついにはガソリンスタンドまで大爆発

その際にかかる修理金額って考えた事ありますか? 例えば、銃撃戦の際に破壊されたテレビは175ドル、犯人に奇襲をかけるために、ぶち破った壁は700ドル、のっけから大暴れしたED−209は150万ドルもかかってしまいます。

次々と様々なモノが破壊され、どんどん金額積み重なり「ロボコップ」が壊したモノの修理費の合計は805万ドルまで膨れ上がってしまいました。

兄弟メディア「コタク・ジャパン」では、ロボコップが破壊したシーンのまとめ動画を紹介しています。新ロボコップはどれだけ破壊をしていくらの修理金額がかかってるのかも気になりますね。

鋼の正義はプライスレス! 映画『ロボコップ』の被害総額を計算してみた[コタク・ジャパン]

(ギズモード編集部)