最後のNexus端末のひとつはレノボ製になる?

最後のNexus端末のひとつはレノボ製になる? 1

レノボ製Nexus端末は見てみたい…

先日、中国レノボがモトローラをグーグルから買収するというニュースと、Nexusシリーズの端末が2015年に消滅するかもしれないというショッキングな情報が飛び込んできましたが、その続報です。

モバイル系レビューサイト「Mobile-Review」の編集者であるEldar Murtazinさんが投稿したツイートによると、どうも最後のNexus端末のうちの一つはレノボ製になるそうなんです。また、その出荷台数は膨大なものとなり、アメリカ市場をターゲットにした製品になるだろうとしています。

レノボ製のNexus端末、正直触ってみたい…。でもNexusブランドが消えちゃうのは寂しいし、なんだかフクザツな心境です。

もちろんEldar Murtazinさんのツイートは公式情報ではないので、Nexus端末が消滅するかどうか、そして最後のNexus端末がレノボ製になるかどうかは未確定です。しかし、既存のスマートフォンをNexus化した「Google Play Edition」の販売が開始されていない日本では、Nexus端末の行く末はディープなスマホファンにとって非常に重大な関心事です。

レノボによるモトローラの買収のみならず、マイクロソフトがノキアを買収したりとめまぐるしく変化するスマートフォン市場ですが、それだけスマートフォンの販売で利益を上げるのが難しいことを物語っているのかもしれませんね。

Twittertechhive.com

(塚本直樹)