NYの警察官はグーグルグラス装着へ? 現在テスト中

2014.02.08 11:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

140207_nypdgglass.jpg


21世紀ですなぁ。

VentureBeatのレポートによれば、ニューヨーク市警察がグーグルグラスを入手して、犯罪防止にどれだけ役立つか検証中だそうです。

ニューヨーク市警がVentureBeatに語ったところでは、「すでにサインアップしてグーグルグラス数本を入手、テストしている。捜査、とくにパトロール目的で価値があるかどうか見極めたい」とのこと。

この話には伏線があります。去年の夏、連邦判事がニューヨーク市警による「Stop and Frisk」(職務質問とボディチェック)が特にアフリカ系・ラテン系の人たちの人権を侵害していると判定しました。それに伴い、判事はニューヨーク市警に対し、Stop and Friskが行われた地域でウェアラブルカメラをテストするよう推奨したんです。

ただ、あるグーグル社員はVentureBeatに対し、グーグルがニューヨーク市警と特別に協力しているわけではないとコメントしました。「多分グーグルグラス・エクスプローラープログラムを通じて購入したんだろう」とのこと。つまり普通に申し込んで、1本1500ドル(約15万3000円)出して買ったんでしょうね。カメラをテストするだけならもっと安いアクションカメラでいい気がしますが、グーグルグラスなら他の機能もあるしってこと…かな?

でももちろん、ニューヨークの警察官が全員グーグルグラスを装着するようになるかどうかはわかりません。これまで他の地域で行った実験では、カメラには警察官自身の素行を改善する効果と、「警察官から不当な扱いを受けた」とする嘘のクレームを撃退する効果があることを示しています。ただ、ブルームバーグ前市長を含めて懐疑的な人たちは、グーグルグラスで収集するデータがいつか悪夢を引き起こすとしています。うーん、でも何か、おまわりさんがグーグルグラス着けてたらかっこよさげだから見てみたい気もします。


VentureBeat

Jamie Condliffe(原文/miho)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • マルチデバイス対応 cheero Power Plus 2 10400mAh (シルバー) 大容量モバイルバッテリー
  • cheero mart
  • cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version マルチデバイス対応モバイルバッテリー
  • cheero mart
・関連メディア