この恐怖、ハンパないっす! Oculus Riftでゾンビゲーム(動画)

先日開催されたCESでお試しした際「oh. My.God」と連発してしまったぐらい仮想世界と一体感を感じられたヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」。

そんなOculus RiftZero LatencyInversion VR システムと出会ったら、すっごい怖いゲームができちゃいました。そう。次から次へと襲ってくるゾンビと戦うシューティングゲーム「Zombie fort」。

このゲームをするには、Oculus Riftを装着して、コンピューターを搭載したバックパックを背負いフェイク銃をかまえます。そして、追跡カメラがあるスペースで、ゲームスタート! そのへんのお化け屋敷なんかよりずっと怖いかも!?  体験後は、もう一人の夜に洗面所で顔洗えなくなっちゃいます…。

ただ、残念ながら私も含め、このZombie fortを体験できる日はなかなか来なさそうだけど、このシステムはVR(バーチャル・リアリティ)の持つ未来への可能性を感じさせてくれますよね。ヘッドセットの外側にカメラを装着すると、あなたの部屋がゲームの世界や宇宙や海の中などなど、好きな場所になっちゃうなんて、すごくありません? あなたなら、どこに迷い込みたいですか?

[Project Grey via Reddit]

- Eric Limer(原文/junjun)