フリーフォールの落下速度記録保持者、フェリックス氏の視点で見る自由落下映像

高所恐怖症の人は、ご注意ください。

フェリックス・バウムガルトナー氏、2012年10月にレッドブルの協力の元、有人気球最高高度到達に成功したあげく、フリーフォールで最高落下速度記録保持者となった人物。

フリーフォールですから、気球からぴょんっと飛び降りるだけ。最後はもちろん身につけているバルーンを開くわけですが、それまでは重力にまかせて落ちるのみ。エクストリームなスカイダイビングなわけです。2012年に話題になりましたが、この視点では見なかったはず。新たな動画、フェリックス氏の視点で見たフリーフォールがこちらです。撮影機材は、もちろんお馴染みのGoPro。

飛び降りるシーンは、3:40頃から。高い所が苦手な人は本当にご注意ください。もう高すぎてわけがわからないけれど。スローで見ると、まさに宇宙空間にいるようです。

そうこ(ADAM CLARK ESTES 米版