日本の伝統がロンドンの建築家と出会うとこうなる(動画あり)

なにこれ。

これはロンドンに登場したキオスク。新聞とかお茶とかが売ってるあれです。この一風変わったキオスクは、数々の賞を受賞した建築集団Makeの建築家Sean Affleck(ショーン・アフレック)氏が日本の折り紙と扇子にインスパイアされてデザインしたもの。 

シャッターをガラガラガラっと閉めるところを、上下に折り紙風のシャターが扇子のように開閉するギミックになっていてカッコイイですね。また、1つの大きな箱みたいな形なので、雨が降ってきたときには雨宿りもできちゃいます。

既にロンドンの新金融街であるカナリー・ワーフでは実際に2つがキオスクとして稼働中。こうやって実際に街角で使われているのを見ると、不思議と都市の風景と融合していますね。バットマンのゴッサムシティーにいるような雰囲気でカッコイイです。 

日本の伝統がロンドンの建築家と出会うとこうなる(動画あり) 1

Dezeen

Adam Clark Estes(原文/junjun )