ガラケー使ってるだけでドン引きしたこと、ありますか?(動画)

    ガラケー使ってるだけでドン引きしたこと、ありますか?(動画) 1

    人を電話で判断するなんて! …でも個人的には、あるある。

    程度の差こそあれ、この感覚を経験した人は多いんじゃないでしょうか。感じの良い異性と知り合い、外見も気に入ったし話も楽しいし、もっと仲良くなりたいから電話番号を交換しようとする。「じゃあ今、こっちからかけるから番号言って」となったらしめたもの。

    でも! 相手が電話番号を打ち込んでいるその電話端末は、もう何年も見たことのないようなガラケー。自分の電話番号を言い終わり、相手からの着信を確認しつつ、「この人で良かったんだっけ?」と心の中の手のひらを返しかけてしまう…。

    College Humorが、そんなガラケーにまつわる心の機微をちょっと大げさながら動画にしてます。若者英語で「Butterface」ってのがあって、これは「But her face(顔以外は)」を変形した言葉で、「体も中身も最高! でも、顔がね…」っていう人(主に女性)を指す言葉なんですが、この動画では「Butterphone」って言葉を使ってます。「But her phone」=「電話以外は」=「あの子、賢いし可愛いし面白いし、でも電話が異様に古いんだよ!」ってことです。

    動画では、そんな女性とガラケーの特徴が、こう列挙されてます。

    ・iMessageで吹き出しが緑になる

    ・GPSがないので道に迷う

    ・写真は撮れるが低解像度すぎてモザイク状態

    ・端末に入ってるゲームは1種類だけ、しかも「キャンディークラッシュ」のニセモノ

    ・人の話をよく聞く。聞きすぎる。途中でFacebookとかチェックしない。

    ・着信音が変

    ・折りたたみ式端末

    ・アンテナが外付けで、伸びる。

    ・スライド式キーボード内蔵

    ・白黒画面

    ・スタイラスで画面にタッチ


    と、さんざんバカにしているように見えますが、この動画で本当に笑うところは多分、人を電話で判断するようになってしまったテクノロジー好きな人たちの方なんでしょうね。ってまるで他人事みたいに書いていますが、訳者もガラケー使ってる人を見ると、「あっ…」と思うようになってしまいました。はい。

    College Humor

    Ashley Feinberg(原文/miho)