内部のホコリを急いでノズルで吸える「エアーバキューム」

内部のホコリを急いでノズルで吸える「エアーバキューム」 1

い、一眼デジカメのデリケートなところを…ば、バキュゥム。

レンズ交換式カメラ内部のホコリたち。ブロワーで吹き飛ばしたと思っても、気がついたらそこにいるアイツら。吹いてだめなら吸ってみましょう。この「エアーバキューム」で。

太めのノズルを持つエアダスターの先についたエジェクターが秘密みたい。ベンチュリ効果で減圧して、エアーノズルからカメラ内部のホコリを吸い込む仕組みのようです。

気がついたらセンサーに付着したゴミが存在感を示していた。そんな悲劇に見舞われていた皆様におすすめの逸品かと。

セット価格は9500円。消耗品のエアボトルが6000円。普通のエアダスター、使えるのかな…。使えたらいいな…。

グリーンクリーン エアバキューム[近代インターナショナル]

(武者良太)