世界最大の太陽熱発電所、始動。(ギャラリーあり)

2014.02.14 17:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

140214_solarplant1.jpg


プラント・フェチじゃなくても、これは萌える。

世界最大のタワー式太陽熱発電所、イヴァンパ太陽熱発電所(Ivanpah Solar Electric Generating System)では、高さ7フィート(約2.1m)、幅10フィート(約3m)の鏡が30万枚以上、コンピューター管理で動いています。鏡は太陽光を反射させて、高さ450フィート(約137m)のタワーの先端に集めます。そこで水が蒸気に変わり、タービンを動かします。

この太陽熱発電所には、電力会社のNRG Energy、プラントメーカーのBrightSource Energy、そしてグーグルが出資しています。規制とか法的問題があって少しのびのびになってきたんですが、2月13日、ついに稼動し始めました。

プレスリリースには次のようにあります(太字は訳者です)。

イヴァンパ太陽熱発電所は今動き出し、太陽熱による電力をカリフォルニア州の契約者に向けて提供しています。フルキャパシティでは、この施設の450フィートの3つのタワーでは、合計392メガワットの太陽光電力を生み出せます。これによってカリフォルニア州の14万世帯にクリーンなエネルギーを提供するとともに、年間40万トン、自動車7万2000台分相当の二酸化炭素を削減できます。

この太陽熱発電所は、カリフォルニア州とネバダ州の州境に近い荒涼としたエリアに建設されました。5平方マイル(約13平方km)の広大な敷地に無数の鏡が広がり、それを従えるように3本のタワーがそびえ立つ風景は、まるでアナキン・スカイウォーカーでも降り立ってきそうです。以下、プラント・ポルノをどうぞ。


140214_solarplant3140214_solarplant4140214_solarplant5140214_solarplant6140214_solarplant7140214_solarplant8140214_solarplant9140214_solarplant10140214_solarplant11140214_solarplant12140214_solarplant13140214_solarplant14140214_solarplant15140214_solarplant16140214_solarplant17140214_solarplant18140214_solarplant19


Attila Nagy(原文/miho)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version マルチデバイス対応モバイルバッテリー
  • cheero mart
  • iPhone5 ARVONO カッターでも傷が付かない 気泡ゼロ/指紋防止/ケース/カバー/保護シート/衝撃/衝撃吸収/アンチグレア/背面/両面/のぞき見防止/ブルーライト/液晶保護シール/液晶保護シート/液晶保護フィルム/衝撃吸収フィルム/衝撃吸収ケース Tempered Glass プレミアム リアル スクリーン プロテクター《強化ガラス液晶保護フィルム》 (ブラック)
  • ARVONO