建物だってギャップが大事。そう思わせてくれるギークな部屋付きのイギリス大邸宅

建物だってギャップが大事。そう思わせてくれるギークな部屋付きのイギリス大邸宅 1

大邸宅に、ギャップ萌え。

人間に例えるなら、上品で落ち着いた雰囲気がありながらも、コックピットを見ると目をキラキラさせて少年のようにはしゃぐ英国紳士といったところでしょうか?

なんとなーく本物じゃない感が漂いますが、まるで宇宙船のコックピットみたいな上の画像は、とある建物の屋根裏部屋を改装したもの。その建物というのが、下の写真に写る格式高いヴィクトリア調のお屋敷なんです。とてもじゃないけど、その風格ある外観からはこんなにもギーク仕様な内装のコックピットがあるなんて想像しがたい。でも、そこがいい。

建物だってギャップが大事。そう思わせてくれるギークな部屋付きのイギリス大邸宅 2

屋根裏部屋がコックピットになっている以外は特に変わったところもなく、大邸宅らしい豪華な内装で、日当たり良好なキッチン、豪奢なリビングに娯楽室、ベッドルームは8室もあり、そしてワインセラーも完備しています。ちなみに住所は南ロンドン。

建物だってギャップが大事。そう思わせてくれるギークな部屋付きのイギリス大邸宅 3

建物だってギャップが大事。そう思わせてくれるギークな部屋付きのイギリス大邸宅 4

建物だってギャップが大事。そう思わせてくれるギークな部屋付きのイギリス大邸宅 5

建物だってギャップが大事。そう思わせてくれるギークな部屋付きのイギリス大邸宅 6

建物だってギャップが大事。そう思わせてくれるギークな部屋付きのイギリス大邸宅 7

建物だってギャップが大事。そう思わせてくれるギークな部屋付きのイギリス大邸宅 8

気になるドリームハウスのお値段は325万英ポンド(約5.5億円)。むぅー、惹かれるものがあったのですが、お値段は見た目どおりと言いますか…お屋敷ですからね。

[Technabob]

たもり(Adam Clark Estes 米版