スマホの通知機能を香りで実現。日本発ガジェット「Scentee」が全世界で発売

スマホの通知機能を香りで実現。日本発ガジェット「Scentee」が全世界で発売 1

さて、これはなんでしょう。プラグイン・スピーカー? 外付フラッシュ? 網膜スキャナー? …はい、全部ハズレです。

奇妙なカタチの新商品「Scentee」は、スマートフォンの通知機能に香りを使えるようにしたガジェット。この芳香ドングルの中には、約100回スプレーできる小さなカートリッジがセットされています。香りのバリエーションは、ローズ、ラベンダー、コーヒー、ローズマリー、ストロベリーと今のところ5種類で展開していますが、まだまだ増える模様。

アラーム機能とも連携できるので、コーヒーの香りで目覚める…なーんて使い方はちょっと幸せかも。ちなみに、スマホと連携するだけじゃなくて、好きなときにも香りを楽しめるそうですよ。お値段は3,654円、対応OSはAndroidとiOSです。

Scentee via Electronista

ROBERT SOROKANICH(Rumi 米版