韓国警察SWATの射撃訓練が色々楽しい(動画+アメリカ人の反応)

割とインパクトある…インド軍ほどじゃないけど…

要人警護・テロ対策などの任務に携わる韓国警察特殊部隊SWATの射撃訓練の映像が

ロケニュー英字版経由で海外でも話題です。

米ギズが「なんかおかしくないか? 」と読者に投げたら、こんな反応が返ってきましたよ。みんな良く知ってるなあ。一瞬ベニー・ヒル・ショーの音源欲しくなるよねって思ったんだけど。

韓国警察SWATの射撃訓練が色々楽しい(動画+アメリカ人の反応) 1

振り向きざま逆さに撃つ訓練。

「理解不能。もっとおかしなシーンが4:00にある」

「キドニーショット勘違いしてるよね」

「狭くて身動きとれない状態で接近された場合を想定してる訓練」

「この訓練プログラム考えた人、『リベリオン(Equilibrium)』見過ぎ」

「屋内超接近射撃の訓練だよ」

「都市部には密閉された空間多いからね。軍にいるとき似たような訓練やった」

韓国警察SWATの射撃訓練が色々楽しい(動画+アメリカ人の反応) 2

わざと気が散るようなことをして集中力を高める訓練。

韓国警察SWATの射撃訓練が色々楽しい(動画+アメリカ人の反応) 3

「これはExtreme Close Quarters shootingって呼ばれる訓練。自分は海軍いる頃、タルサの米国射撃アカデミーで訓練受けた経験者」

「自分のいる国境警備隊では1mのターゲットが現れたら1秒でホルスターから抜いて撃つ訓練やってるぞ」

韓国警察SWATの射撃訓練が色々楽しい(動画+アメリカ人の反応) 4

「たぶんスティーヴン・セガールが訓練してるんだよ!」

「セガール様が関わってるんじゃ見るだけで全員即死だな」

「それだ、スティーヴン・セガール。はいおわり」

JESUS DIAZ(原文/satomi)