え、本当? ソニーがVAIO事業の売却を交渉中だと報じられる

え、本当? ソニーがVAIO事業の売却を交渉中だと報じられる 1

にわかには信じられない情報です…。

ロイターは5日、ソニーがパソコンブランド「VAIO」の売却交渉をおこなっているという驚くべきニュースを報じました。交渉先は投資ファンドの日本産業パートナーズで、投資ファンドが設立する新会社にソニーがVAIOブランドを売却する方向で交渉が進んでいるそうです。

ちょ、ちょっと待って下さい。薄型パソコンの先駆けとなったVAIO NOTE 505から始まり、デスクトップパソコンを上回る最強スペックを誇ったVAIO Zシリーズなど数々の名作ノートPCを輩出してきたVAIOブランドが売却されるなんて…信じたくありません…。

ただし、ロイターによるとソニーのパソコン事業は不振におちいっていたそうです。うーん、VAIOファンとしては苦しい現状を乗り越えてVAIOブランドが復活して欲しい一心なのですが。

なお、この報道に対してソニーは「発表は当社によるものではない」と、白とも黒ともいえないコメントを発表しています。

ロイターソニー

(塚本直樹)