Windows 8.1 Update 1がファイル共有サイトにリーク!

Windows 8.1 Update 1がファイル共有サイトにリーク! 1

マウスユーザーに朗報。

3月に予定されているWindows 8.1 のアップデート「Update 1」。すでにいろいろ情報がリークされていますが、今回はプレリリースビルドがネットに流失。ファイル共有サイトに出回りました。早速アップデート内容を確認してレポートしている人たちもちらほら。

一番大きな改善点と言えそうなのは、キーボードとマウスへのサポートが向上したこと。アプリの最上部にカーソルをもっていくとタイトルバーが表示されて、スナップ、閉じる、最小化、アプリケーションを並べて表示などのオプションが選べるようになっていたり、スタート画面でアプリを右クリックすると、サイズを変更、ピン留めを止めるなどのショートカットが選べたり。これはマウスユーザーが待ち望んでいた、かなり前に実装されてしかるべきだった機能ですよね。

他にもスタート画面には検索オプションや電源ボタンが設置されています。デスクトップ画面にもいろいろ変更があり、中でもタスクバーにストアアプリを表示できる機能は便利そう。また、PC設定アプリにはコントロールパネルへのリンクがはっきり目立つ形で表示されるようになりました。

今回流出したビルドはプレリリース版のため、まだかなりバグもあるようですし、これからさらに変更が加わる可能性もありますが、全体的にマウスユーザーのイライラを解消してくれるようなアップデートになりそうです! 噂になっていた「起動時に直接デスクトップにいける」機能は今回リークしたビルドでは確認できませんが、やっぱり実装されないのかなー。いずれにしても公式リリースが楽しみです。

[The Verge]

mana yamaguchi(GERALD LYNCH/米版