Appleがアジア圏でエンジニアを大量採用か、アジアでの商品流通を強化の流れ

2014.03.04 19:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20140304appleishiringinasia.jpg


要チェック。

ネタ元のウォール・ストリート・ジャーナル紙が報じたところによりますと、Appleはアジアでの雇用を促進させる方針だといいます。エンジニアとサプライチェーン担当者を数百人規模で新たに雇いいれると報じられています。その狙いは、様々な商品の開発とリリースをアジアでスピードアップさせるため。WSJは情報通から聞いた話として、AppleはHTC等の中国や台湾ベースの人材の引き抜きを進行中、上海と台北に拠点となるチームを作り上げる予定だと報じています。

昨年のiPhone 5sと5cのリリースがアジア拡大の決断に繋がったのかもしれません。業界全体でうまく在庫を確保すること、それには拠点をもっと設けなくてはいけない、と。もちろん、クックCEOの方針にもよるのでしょうが、アジア圏で大きく雇用をすすめ、供給もとと直接連携して動けるスタッフがいるのは非常に役立つのでは。


Wall Street Journal

そうこ(JAMIE CONDLIFFE 米版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • パワーサポート アンチグレアフィルム for iPhone5S/5C/5 PJK-02
  • パワーサポート
  • TL-STAR iPhone5 5s クリア ハードケース アイフォン5 5s
  • TL-STAR
・関連メディア