高いけどカッコイイ! 収納上手!なハンガー「Cliq」

高いけどカッコイイ! 収納上手!なハンガー「Cliq」 1

ある日、千原ジュニアとか今田耕司のクローゼットに備え付けられてそう…。

この、置いてあるだけでお部屋がおしゃれな雰囲気になるハンガーCliqは、ドイツ人とラトヴィア人のデザイン事務所 Flow Designがデザインしたもの。ハンガーなんだけど何かいつもと違うのは、フックの部分マグネットに差し替わってるところ。 フックが無いだけで、こんなに雰囲気が変わるなんてビックリですよね。

でも、デザイン重視でゴッツいレザーのジャケットや、重みのある服をかけたらポトっと落ちちゃうんじゃないのぉ?と心配しちゃう人もいるかもしれませんがご安心ください。重さ2キロまで対応してくれてるので。ただ普通のハンガーみたいに、棒につるしたままゆらゆらスウィングさせることは出来なくなちゃうという残念ポイントもあったりします。

でもでも、フックを無くす事によって垂直空間を6センチも節約することができるので、より多くの服を収納できるというのも、魅力的ですよね?

Cliqは、樺の木の木目を生かしたナチュラル、黒、白の3色展開で、2014年5月から販売予定ですが、今から予約することが可能です。気になるお値段は、3つで200ドル(約2万円)! なかなかの高級品ですけど…。興味のある方はチェックしてみてください。

Cliq via Dezeen

-Jamie Condliffe(原文/junjun)