フリーランス希望者必見! 遠隔地で学習、副業からスタート……新しいフリーランススタイルが始まってるらしい。

Sponsored

2014-02-28di0a.JPG

そうだ、フリーランスになろう!

っていう人、増えてるようですよ。自分の時間を自由に使えて、お仕事ができる。というフリーランスの働き方はすごく魅力的。でも、フリーランスってどんな勉強をして、どんなことが必要なの? というのはあまり知られていませんよね。

実は僕もフリーランスのライターです。普段はギズモードや書籍を執筆しているのですが、余裕があると隣の畑を耕してる「半農」フリーランスだったりします。でも、色々と自己流で好き勝手やってるので、アドバイスらしいアドバイスは……。ごめんなさい、できません!

そこで、今回は在学中からフリーランスデビューができるシステムを採用している「デジタルハリウッド」で、アーティスト・Webクリエーター・講師というさまざまな顔を持つ「久保田涼子」さん(写真左手前)、そしてデジタルハリウッドSTUDIO渋谷のチーフキャリアカウンセラーの「矢野麻衣」さん(写真左奥)に、フリーランスならではの働き方や魅力など、為になるお話を聞いてきましたよ。

フリーランスっていいかも? って思っているかたは必見です!

フリーランスの「いいところ」「大変なところ」って何ですか?

2014-02-28di01.JPG

ライター小暮(以下、小暮):今回はお二人にフリーランスの働き方や、魅力などをお聞かせいただければと思います。では、ズバリ本題から。「フリーランスのいいこと」って何でしょう?

久保田涼子さん(以下、久保田)自分で時間を作れるということと、いろんな業種の人と知り合いが増えていくことですね。フリーランスになって、人脈はすごく広がりました。

小暮:確かにフリーランスの場合って、人脈がとても大事ですよねぇ……。自分で主導していくわけですし。

久保田:そうですね、人脈大事! でも生活をはじめ、仕事のやり方とか配分とか。そういったスタイルも自分で決められる所も魅力ですよ。「自分が生きたいと思う生き方を決めて、それに沿っていられる」というのは、やっぱり自分らしいな。って思いますね。

小暮:逆にフリーランスでここが大変だなって思うことも?

久保田:あります。営業面が大変と言う方が多いと思うんですが……。私いろんな分野に顔が利いていたりするので(笑)

小暮久保田さんのWebによると「お遍路を回っていた時に仕事がポンっと舞い込んだとか」。どんなドリームだよ!って思いましたよ(笑)。

久保田:そうそう(笑)。なので営業面ではあまり苦労していないんですが、自分で時間を作れるってのが短所にも繋がっていて、時に規則正しい生活ができないこともあります。

小暮:フリーランスはそれはありますよね。長所と短所を兼ね備えている気がします。

久保田:あとWeb系の場合は、フリーランスになりたての頃は、みんな孤独だって言いますね。パソコンがあれば、1人でぶらっとカフェに行ってもできちゃう。すごく恵まれたことでもあるんですけどね(笑)。

小暮:贅沢な悩みだ!

フリーランスに必要な「スキル」を育てる! 在学中から実務経験が積める仕組み

小暮:フリーランスになるまでに身につけるスキルや、なってから必要なスキルはどんなものがありますか?

久保田:例えばWebのフリーランスになるには、基本的なWeb知識は絶対的に必要です。学校ではベーシックなところはしっかりと教えてくれるので、ぜひ身に付けて欲しいなと思います。卒業してからとなると、自分のスキルを高めながら人との繋がりを作るというバランスが重要ですね。そのため、一旦制作会社に入って、フローを学んで、その後は自分でやるという方も居ますよ。

2014-02-28di03.JPG

矢野麻衣さん(以下、矢野):制作会社に入るのとは異なりますが、「在学中から実務経験を積める」「卒業後も安定的に仕事が供給される」というまなびと仕事がセットになった新しいコースも始まっています。こちらは、結婚・出産にそなえて在宅ワークの準備をしたい人など、まずは副業からのスタートを希望する人におすすめです。

小暮:そのシステムは素敵ですね! 他にデジタルハリウッドで有利なしくみなどはありますか?

矢野卒業生向けの講習会なども定期的に行っています。内容もそのつど変わり、例えば久保田さんに講師していただいたりとかもしますし、そういう勉強の場が儲けられています。

小暮:なるほど、確かにWebだと流行りの移り変わりも早そうですしね。卒業後も一線で働いている方の講習を受けられるというのは安心かも。

久保田:卒業して3年位経った方がセミナーに来て、ひさしぶり! と繋がりができたりもしますよ。

小暮:現状を追いつつも、人脈も作りつつ、卒業してもサポートされるというシステムが構築されているんですね。

仕事しながらでもOK。学びたい時に学べるシステムとは?

小暮:久保田さんは現役で活躍しているフリーランサーですが、フリーランスを目指したキッカケってなんでしょうか?

久保田:毎日が本当の意味での「毎日」、自分の時間を自由に使えて、自分らしく生きるにはどうしたら、と考えたことですね。

小暮:(か、カッコイイ…。)デジタルハリウッドにはやはり同じような志を持った生徒さんは多いんでしょうか?

矢野:多いですね。特にフリーランスになりたいなっていう人たち自体がすごく増えていて、週末だけお仕事をされている方とかもすごく多くなっていますよ。

小暮:まさに「兼業」的な感じですね。ちなみに、こちらに来て学ぶ時間というのは、ある程度融通が利くのでしょうか?

矢野:月曜日だけがお休みなんですが、他の日はいつでも来れるので、お仕事終わりの好きな時間に来られるかたもいますよ。皆さん自分のペースで通ってらっしゃいます。どちらかと言うと仕事しながらという方が多いですね。

小暮副業からスタートしたい! という社会人の方でもOKなんですね。男女比的にはどのような感じでしょうか?

矢野:若干ですが女性が多いと思います。やはり家庭と両立したいという方もいらっしゃいます。最近はお子さんを産んでから、時間を上手く使いたくてフリーランスで働けるスキルを手に入れたいという方が多くなっています。

遠距離でも大丈夫! デジタルハリウッドならではの学習システムとは?

小暮個別にトレーニングできるという仕組みがあって、地方にもいくつか拠点があると思うんですが、東京と地方の差とかって感じたりしますか?

矢野:地方でも同じカリキュラムと、同じく現役のWebデザイナーさんが指導しているので、どこの校舎でも同じものが学べます。なので「差」はありませんが、「違い」はありますね。地方とかだと、小暮さんみたいに農業が落ち着いている時はWebで活動したいという方も実際に通ってらっしゃいますよ。

小暮仲間が!

矢野:仲間(笑)。あと、自宅でも復習ができたりというオンラインシステムを併設しているので、普段は家でやってきて、月に2回くらい来て先生に質問をして、帰るという方もいらっしゃいます。その方の場所やスケジュールに応じて柔軟にできますよ。

小暮:おお、それはすごい。コースなどもある程度自由になるのでしょうか?

矢野:STUDIO渋谷ですと6ヶ月でじっくりとフリーランスデビューやキャリアアップを目指せるコースと、ピンポイントで特定のスキルを短期間で集中して学べるコースという2種類があります。自分の手に入れたいスキルや将来のビジョンに合わせて選べるようになっています。

久保田:あと卒業生には今山形でフリーランスの仕事をしていて、仕事で打ち合わせの時だけ都内に来て、ついでに講師をして帰っていく。という方もいますよ。

小暮:こちらでスキルを身につけておけば、実家に帰ったとしても、コネクションも作れているし、遠距離でも仕事ができるわけなんですね。

久保田:まさに場所にとらわれず。という形ですね。海外で仕事をしている卒業生もいますよ。私もたまにパソコン持って旅しつつやってますよ!

小暮:まさにフリーランサー!! ちなみに生活に置いては仕事何%、アーティスト何%、旅何%くらいの配分なんですか?

久保田全部120%です! 毎日いろんな波と冒険があって楽しくてすごく充実してますよー。フリーランスになって本当に良かったと思ってます。

小暮その一言が聞きたかった……!

2014-02-28di04.JPG

矢野久保田:……。

小暮:(ブラックジャックネタは駄目だったか)。

デジタルハリウッドの魅力って、なんでしょうか?

2014-02-28di02.JPG

小暮:デジタルハリウッドならではの魅力ってなんだと思いますか?

久保田:大きいのは横の繋がりだと思います。講師の方もみんな現役ですし、年齢の幅も少なくて友達的な感覚でいられるのも魅力なのかなーって。講師は、「ちょっと先に学んだ人」って感じで。

小暮:フランクでわからないことも色々聞きやすそうですね。あと、このカリキュラムって受講するのに、こういう所を心がけてくるといいよとかありますか?

矢野:私は入学説明会で説明をさせて頂いているんですが、1対1でお話しながら内容を絞っていきます。「もしかしたら自分が今したいことやしていることとWebと掛けあわせると何か起きるんじゃないか?」という段階でも全然OKなので、まずはお話しいただければと。それでやりたいなと思ってご入学いただければ、講師の方たちがしっかりとその内容についてサポートして具体化していきます。

小暮:間口は広く、思い描くフリーランス像を実現するためにサポートします。というスタイルなわけですね。

矢野:はい。もし、1人で悩んでいるなら一度足運んで頂いて、全然アバウトなビジョン的な段階でも結構なので、色々とご相談していただければと。

最後にフリーランスになりたい! という方に一言お願いします

久保田:今やWebを使ってない所は無いので、色々な業界との接着剤としては、Webは最適。活躍の場もたくさんあると思います。もちろん、Webに限定した話ではなくて、フリーランスで「自分らしく生きられる」というところを目指していただければ!

矢野:入学前ですと、フリーランスって身近に居ないと思うので、ひょっとしたら難しいんじゃないか? といった不安もあると思います。でも、実は全然そんなことなくて、たくさん居たりします。まずは来ていただければ色々な事例が見られるかなと。

小暮:なるほど。本日は貴重なお話ありがとうございました。僕もフリーランスで働いている身として勉強に……というか、通いたくなりました(笑)。

久保田ぜひSTUDIO渋谷へ(笑)

矢野ぜひ(笑)

2014-02-28di05.JPG

インタビューを終えて

僕自身もフリーランスとして活動していますが、在学中にも仕事をもらえたり、卒業後も講習会があるというサポートの良さに魅力を感じました。第一線の情報を得られて、共有できるというのはきっとすごく有利に働くのではないでしょうか。

また、その人の学びたいスタイルに合わせて、色々な選択肢があるというのもありがたい! 仕事しながらでも、遠距離でも同じように学べてスキルが身につけられるというのは、すごく貴重です。

……と、色々とお話を聞いていたら、本格的に学び直したいような気になってきました。群馬から、たまに通って、スキルと人脈を広げて……どうだろう?

2014-02-28di06.JPG

矢野:あ、悩んでいらっしゃるなら、今、特別説明会が開催中ですよ。Webからも申し込めるので、ぜひどうぞ(笑)。3分で完了する資料請求フォームや、Webから申し込める無料のスクール説明会もありますよ!

小暮!!

デジタルハリウッドSTUDIO資料請求フォームスクール説明会

(小暮ひさのり)