GoPro×クアッドコプターが変える極限世界の報道システム

無人飛行だから、火山爆発の撮影も安全です。

NY爆発事故現場にドローン出現。飛ばしていたのは誰?でもお伝えしたように、ラジコンマルチコプターと広角カメラの組み合わせは、極限な現場においてもっとも優れた報道機材になりつつあります。

これはオーストラリアのタンナ島、ヤスール火山の噴火まとめ。爆発の直前、一瞬だけ息を吸うかの如く火口内で爆縮が起きているシーンや、爆風が拡散していく様子など、俯瞰映像だからこそ状況が掴みやすい。

使用機材はGoPro Hero3+ Black EditionDJI Phantom 2の模様です。このセットを使いこなせるようになれば、新しい仕事に繋がるかもしれませんね。

Dji Phantom flies into Volcano[YouTube]

(武者良太)