IOS 7.1が配布されて間もないですが、iOS 8の変更点はこうなるかも。

IOS 7.1が配布されて間もないですが、iOS 8の変更点はこうなるかも。 1

10日(米国時間)にIOS 7.1が配布されたばっかりですが…。

iOS 8に搭載されるかもしれないヘルスケア機能をリークした9to5Macから、iOS 8のさらなる詳細情報が公開されました!

通知センターの簡略化

画面上からするするっと降りてくる通知センターはよりシンプルになる予定です。現在の通知センターでは「今日」「すべて」「未確認」などの項目がありますが、iOS 8では「今日」「通知」に統一される予定だそうです。

アプリ間通信の改善

iOS 8ではアプリ間の通信に関しても改善される予定です。例えば写真編集アプリは編集した画像をInstagramやFacebookアプリを利用してアップロードできるようになるんだとか。この機能は「XPC」という名称でこれまでもテストされてきたのですが、iOS 7リリースの時点ではなぜか省かれたそうです。iOS 8では満を持していよいよ登場するのかも!?

ボイスメモアプリの改良

ボイスメモアプリはより視覚的にわかりやすくなるそうです。またTechCrunchによると、設定した有効期限による自動消去機能も予定されているそうですよ! これで、ボイスメモがいつまでも端末に残り続けるといった事態が防げるかもしれません。

メッセージアプリのスレッド自動消去

メッセージアプリでも一定期間を過ぎたスレッドの自動消去機能が予定されているそうです。この機能はオプションとして提供されるそうで、勝手にメッセージが消去されちゃうの!?という心配は無用みたいです。

ゲームセンターアプリの廃止

これはまだ計画段階なのだそうですが、ゲームセンターアプリの廃止が計画されているそうです。ゲームセンターアプリは今後ソーシャル系のゲームアプリに内蔵される予定なんだとか。

CarPlay機能のWi-Fi対応

iOS 7.1にて鳴り物入りで登場したCarPlay機能は、iOS 8ではWi-Fiによる車との連携機能が予定されているそうです。ダッシュボード周りはスッキリしているに越したことはないので、これは嬉しい改善になりそうです!

全般的なスピードアップや改善

iOS 8ではiOS 7にくらべて、さらなるアプリの起動時間のスピードアップやシステムのスムースかつ安定した動作が予定されているんですって! iOSのアドバンテージにこのシステム全体のスムースさを挙げる声も多いと思いますので、なにげに重要な改善点になりそうな予感です。

iOS 8は開発途中のスクリーンショットが流出するなど、もしかすると数ヶ月以内に登場するのではないかという予測もあります。ひょっとすると、次期iPhoneの登場と近い時期に発表されるのかもしれませんね!

9to5MacTechCrunch

(塚本直樹)