ルイ・ヴィトンとコラボもありえる? アップルのスマートウォッチ「iWatch」は高級路線になるかも

140305niwatchswiss.jpg

お値段が気になります…。

内蔵されるヘルスケア機能が予想されたりと、半ば登場することが当たり前のように語られるアップルのスマートウォッチ「iWatch」ですが、海外サイトのiDownloadblogによるとiWatchはスイスで製造されるかもしれないそうなんです!

もちろん、iWatchはおそらく機械式時計ではなくチップとディスプレイで動作する先進的な時計になることが予想されますが、やっぱりスイスブランドの時計には憧れちゃいますね!

情報によると、アップルはすでに下請け会社にiWatchの製造を依頼しているとのこと。さらに同社はモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン S.A.(LVMH)や複数の時計ブランドと接触している…って、ルイ・ヴィトンですか! アップルとルイ・ヴィトンの協力でどんな製品が生まれるのか、期待せずにはいられません!

iWatchは男性用と女性用の2サイズが存在しているとの情報が登場した頃から、他のスマートウォッチとは一味違う製品になる予感がしています。フィットネス/ヘルスケアについてもさまざまな機能が搭載されることが予想されていますし、iWatchに対する期待はますます高まるばかりです。

ただひとつ気になる点は、仮にiWatchが有名ブランドとコラボした場合、やっぱりお値段は高くなっちゃうんですかね…。

iDownloadblog

(塚本直樹)