父が息子のためにドラゴンボールのアニメを製作。愛があふれるステキな誕生日に!

父が息子のためにドラゴンボールのアニメを製作。愛があふれるステキな誕生日に! 1

愛してるばんざーい!

お父さんがドラゴンボールが大好きな息子のために6ヶ月を費やし、自分たちがフリーザ、セル、魔人ブウと闘うアニメーションを製作しちゃいました。そのクオリティはびっくりする程高く、このまま放映しても良いレベルです。

このアニメーションは息子が9歳になる誕生日に合わせて作られたそうです。

しかも「ポルトガル語」の吹き替え声優まで登場して、誕生日を祝福してくれたそうです。こんなに最高の誕生日はなかなか無いでしょうね! 私も大好きなアニメ「ラブライブ!」の声優さんたちに誕生日を祝ってもらえたら、二度と忘れられない日になるでしょう!

兄弟メディア「コタクジャパン」では、このアニメや、息子さんの写真などを紹介してみました。ステキな誕生日を作る参考にしてみてはいかがでしょうか。

父が息子の誕生日に自分たちの登場するドラゴンボールのアニメを製作[コタク・ジャパン]

(ギズモード編集部)