小型カメラ用専用スタビライザー「LUUV」が出資者を募ってるよ

小型カメラ用専用スタビライザー「LUUV」が出資者を募ってるよ 1

動画撮影に手ブレはつきものですよね。

特にアクションカムの代表格であるGoProとかって小型で軽くて頑丈なので色んなところに付けれて便利だけど、いくら広角でもブレてしまいます。

そんな中、アクションカムやスマートフォンなどの小さなカメラをマウントしてブレを減らせるスタビライザー「LUUV」が現在クラウドファンディングサービスIndiegogoで出資を募っています。LUUVはドイツのベルリンをベースに活動するコッホ・ベックさん率いるデザインチームが開発しました。

部品は3Dプリントで制作されていて、見た目はレトロなラッパホーンを立てたような形。丸くてかわいいです。性能も動画を見る限りかなり効果を発揮しているようですよ。回せる角度は最大180度で、撮影中に指を使って簡単に細かい操作ができます。

主にGoProやスマートフォンを取り付けて撮影することを想定としているため、一眼レフなどには対応していないようです。上に載せることができるカメラの重量は400〜500gまで

小型カメラ用専用スタビライザー「LUUV」が出資者を募ってるよ 2

Indiegogoでの締め切りは2014年5月9日。通常価格が349ドル(約3万5700円)のところ、今なら最低249ドル(約2万5400円)で手に入れることができますよ! 

スタビライザーって安くても10万近くするため、この価格で手軽に手ブレを防げるのは嬉しいですよね。

[LUUV via TechCrunch Japan]

(徳永智大)