速っ! NVIDIAの新型プロセッサ「Tegra K1」は他社の最新チップをぶっちぎる性能だと判明

140310nnvidia.jpg

もうベンチ番長とはよばせない!?

グラフィック処理用コアのCUDAを192基搭載する、超弩級のNVIDIA製新型プロセッサ「K1」の驚きの高性能ぶりがベンチマークスコアから判明しました! なお、ベンチマークソフトは定番のAnTuTuです。

上のスコア表を見ると、1位が32ビットのクアッドコア版K12位が64ビットのデュアルコア版K1となっており、Snapdragon製の最新プロセッサ「Snapdragon 805」をぶっちぎって見事なまでのワンツーフィニッシュです! しかもスコアは4万超え! もうあからさまに別次元のスコアです。

NVIDIAのモバイル向けプロセッサといえば、発表時は他社製プロセッサをぶっちぎる性能を発揮するのですが、どういうわけか実際に登場する頃には他社製プロセッサに性能で追いつかれていたり、発熱や消費電力の問題で採用が進まなかったり…と、不遇の過去がありました。今回の新型プロセッサK1はどれだけモバイル業界におけるSnapdragon帝国を切り崩せるのか注目です!

Cult of Android

(塚本直樹)