どこの国の硬貨が世界一偽造しずらい?

20140303_1pound.jpg

イギリス1ポンド硬貨30年目にして初リニューアル!

目的は偽造を防ぐため。先日、英国の大蔵大臣George Osborne氏12角形新デザインの1ポンド硬貨をお披露目しました。

イギリスでは、現在使用されている円形の1ポンド硬貨を偽造する技術が発達しすぎていて、年間何百万個もの偽1ポンド硬貨を回収しているのに、王立鋳貨局(ロイヤルミント)の調べによると、イギリスに住んでいる人たちにポケットの中、お財布の中、などなどいたるところに偽造の1ポンド硬貨が約4500万個存在していると推測しています。そんな状況から、今回のリニューアルを決定したそうです。

コインの柄については、「ヘッド」側は、シワやたるみが結構忠実に再現されているエリザベス女王の横顔逆サイド一般にデザインを公募するそうです。ちなみに、実際に新1ポンド硬貨が世の中に流通し始めるのは2017年の予定で、発行されれば、世界一偽造しずらいコインになるハズだそうです。

Reuters

-Kat Hannaford(原文/junjun)