最小限のカロリーで最大限酔っ払うには、シャンパンを飲むべし。

最小限のカロリーで最大限酔っ払うには、シャンパンを飲むべし。 1

スパークリングワインでもOK!

お酒大好きだけど、カロリーも気になる…そんな人にとっては、なるべく少ないカロリーでたくさんアルコールを摂取できる飲み物を知っておくことがライフハックになるはず。Wonkblogのクリストファー・イングラハムさんが、ビールやワイン、蒸留酒など各種のお酒について、カロリーやアルコール含有量などのデータを集めて分析してくれてました。

イングラハムさんによると、同じカロリーに対してなるべく多くのアルコール分を摂取するには、シャンパンまたはスパークリングワインが最適なんだそうです。逆にカロリーあたりのアルコール分が低いのは甘いデザートワイン、次いでビール各種(濃い目のビールからライトビールの順)になります。お花見の季節だし、桜にシャンパンなんて最高ですね~。

また、各種お酒を「1杯ずつ(ビールなら12オンス≒約350ml、ワインなら5オンス≒約150ml)」、飲むとしたらどれが一番カロリーが高いか?ということも記事内で紹介しています。比較対象の中で一番カロリーが高かったのは「Ommegang Three Philosophers」という濃い目のベルギービール、一番低かったのはバドワイザーの「Select 55」という低カロリービールでした。

こちらにグラフがあるので、気になる方はチェックしてみてください。

さ、シャンパン片手に夜桜でも見に行きましょうか。

Washington Post、Image:Shutterstock/Kesu

Robert Sorokanich(原文/miho)